FC2ブログ

2019ドラマセリフベスト5



KBS 2TVドラマ「椿咲く頃」の一場面。写真提供|ファンエンターテイメント

の情熱と希望という言葉で徐々に遠ざかっていくだけのような世相。それでも頭の中を光らせこれする一言がある。2020年を迎える前に、2019年にドラマが残した元の名セリフがそうだ。

●「間違った人々に許しから受けてくる。」(SBS「熱血師弟」・キム・ナムギル)

聖堂ミサに参加した信徒たちに向かって。過ちをした場合、一度被害当事者に謝罪することがシーケンス。何でも基本中の基本を守ることが重要である。勇気を出して心を込めてみましょう。

●「お互いの虐待上をバトネ。この都市は「(tvN「検索キーワードを入力してくださいWWW」・イム・スジョン)

午前1時仕事帰りに都心の光を見て。「私だけ激しいわけではないんだ」という考えに上を受ける。2020年には、もう少しヒムドゥルムを互いに抱いて与えることができる存在になることを願って。

●「私を見ると幸せとなりましたよ。」(KBS 2TV「椿咲く頃」・コン・ヒョジン)

私ではなく、他の人が定めた基準に触れるうあくせくいっても「答えがない」世界。「他の人を見るにどうであれ、「一度は私の基準に満足して生きてみよう。

●「私は恋に落ちました。」(MBC「春の夜」・ジョンヘイン)

恋人予定(ハン・ジミン)に本を読んでくれ。「恋に落ちた場合だけ恋に落ちたこと」である。そうなることはそうなるものだから。2020年には、我々はすべての愛ましょう!

●「私の母だ。」(KBS 2TV「世界で一番きれいな私の娘」・キム・ヘスク)

時限付き判定を受けた母親が娘に。がむしゃらに子を取りまとめるお母さん、彼も誰かの娘である。今そばにないので、より切ない存在する、「私の母を見たい!」
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2019   0 comments   0 trackback
Category :韓国ドラマ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44920-03a6dfde

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR