FC2ブログ

「ラス」キム・ヨンホ、肉腫癌闘病9ヶ月... これクリスマスの奇跡



キム・ヨンホが肉腫癌闘病9ヶ月、好転した近況を伝えた。完治ではないが良くなった姿で周囲の知人はもちろん、視聴者に肯定的なエネルギーを伝えるために出撃した。これがクリスマスの奇跡だった。

25日放送されたMBC「ラジオスター」には俳優キム・ヨンホ、ももランドジュイ、放送サムオチュウィリ、ラッパースリーピーがゲストとして出演した。

先立ってキム・ヨンホは去る3月肉腫癌闘病事実を知ら切なさをかもし出しはず。「がんのサイズが太ももの半分を占めるほど大きかった。多切り取り筋肉がない。がんは5年経つと完治判定が出るのはまだ完治ではなく多くの良くなった状況だ」と述べた。

抗がん治療を受け死ぬようで中断したというキム・ヨンホ。肉腫癌に合った薬がないため、約の中で一番強いことを打た、血管が脱ほど薬が読解魂がターリーは気持ちだったと回想した。

肉腫癌確診を受けるまでかなり長い時間がかかった。当時ミュージカルをしていたので、3ヶ月放置したがサイズが大きくなったこと。最終的には20cmがようやく発見したがんの判定に大きな衝撃を受けたと告白した。

「希望がなかった。医師の所見も良くなかった。藁にもすがる思いで祈りをすることになった」と伝えたキム・ヨンホは「祈りの前に良くなると教会を行くとした本物の現れ十字架を与えられた。次の日の結果を受けた悪性とした。もう一度現れた大丈夫だった。約束はしたので、現在の教会に通っている。まだ適応はされなかった」と率直に打ち明けた。

闘病中のキム・ヨンホは挑戦意識を下に置かなかった。シナリオを書いて投資を受けたこと。この事実にすごい拍手を送らないことがなかった。

キム・ヨンホの三人の娘は、「厳親娘」で有名である。教育の秘訣について尋ねると、「相手の長所をよく見つけてくれる。どのような行動、選択をするのか注意深く観察して言ってくれる方なのに、それ良く適用されたようだ」とした。現在長女は、Googleであるがツイで会社を移し、第二は、ロースクールを準備中だ。末っ子は、シンガポール国立大学や香港大学を希望するキム・ヨンホはスコアが少しナムウニソウル大をいって欲しいとしている。娘に言及するときは、「娘バカ」容貌がそのまま噴出された。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44915-364fad0b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR