FC2ブログ

「一食ジュプショ」イム・シワンXヨ・ジング、ハワイ朝鮮半島町で楽しんだドランドラン一食[総合]



「一食ジュプショ」イム・シワン、ヨ・ジングが一食の課題に成功した。

18日午後放送されたJTBC「食ジュプショ」3周年ハワイ特集2編では、俳優ヨ・ジング、一時ワンご飯の友に出演した。

この日の牛丼兄弟は広い自然を背景に馬に乗っていたヨ・ジングと会った。カン・ホドンはヨ・ジングを見るやいなや「言葉必要がない。大韓民国で最もホット俳優」とし「数年前とは違って、目がとても深くなった」と賞賛した。

クアロアランチでしばらく時間を過ごした三人は、イム・シワンに会うためクヒオビーチに向かった。流暢な英語で地元の人とオウルリドンイム・シワンと会ったヨ・ジングと牛丼の兄弟。特にMBCドラマ「太陽を抱いた月」で呼吸を合わせたヨ・ジングは一歩に近づいてイム・シワンを抱きしめて嬉しを示した。

牛丼の兄弟とヨ・ジング、イム・シワンは制作陣から「ハワイの韓半島を探せ」というミッションを伝えました。続いてハワイ州立大学に向かった四人は学生たちと和気あいあいとした会話を交わしヒントを得ることもした。ハワイ韓国学研究所でハワイ韓国人の独立運動支援に関する歴史を聞きながら有意の時間を過ごした牛丼の兄弟とヨ・ジング・イム・シワン。続いてハワイの韓半島を見つけるために努力した。

車で移動していたのカン・ホドンはイム・シワンに酒量を尋ね、「私は実際にはとても好き」と答えたイム・シワンは急慌て姿を見せ、カメラを手に隠れて笑いをかもし出した。ヨ・ジングも"ファンは私、お酒を好みの程度を知る。よく飲みたけど、

オアフ島の南東部に向かって向かう遠く朝鮮半島の形で行われた町が見えた。わざわざ形成したものではなく、許可された場所にだけ家を建てるみる生じた偶然に四人は驚きを禁じえなかった。

20191219081320acf.jpeg

午後6時。カン・ホドン・イム・シワン、イ・ギョンギュ・ヨ・ジングに分けて、本格的な一食の挑戦を開始した。カン・ホドン、イム・シワンのチームが最初ティングドングダッを試みたが、不在で二度目のチャンスが与えられた。家に一人でいた家主父は「食べるものがない」と困り果てたが、二人の積極的なアピールに受け入れを得た。

すぐ息子家族、娘まで大家族が集まった。イム・シワンは「しなければならなり場合何言ってくれた」と積極的で気さくな姿で家主お母様の食事の準備を助けた。

イム・シワンは「料理に始めたきっかけは軍隊であった」と打ち明けた。彼は「軍隊で朝食には本当においしく食べメニューがあったので、除隊する前に調理兵にレシピを伝授された。豚肉キムチ炒め物、ウィーンソーセージ煮物などを簡単に作って食べる」と述べた。ハワイで縁を結んだ大家族と食事を始めたイム・シワンは「米国シチュエーションコメディ見るようだ」と喜んでいる一方、韓国で直接準備してき酒をプレゼントした。

カン・ホドン、一時ワン和気あいあいとした夕食を楽しむ間、イ・ギョンギュとヨ・ジングは引き続き韓国人を見つけるを続けた。複数回ティングドングダッを試みたが、外国人であるか、すでに食事を終えた状態だった。ティングドングダッ家ごとに聞いて聞いて、下の家に行くされて二人。挑戦開始した時間が経ってから、ハワイに25年住んでいた韓国人夫婦の家に入りできた。

嬉しい気持ちで家に入ったヨ・ジングは家主父を助けて食事を一緒に準備し、ホテル経営を専攻したという話に、「私も最近の作品「ホテル・デル・ルナ」で支配人の役割を務めていた」とうれしいた。夫婦と二人の息子まで。団欒4人家族と食卓に向かい合って座ったヨ・ジング、イ・ギョンギュはハワイ定着とラブストーリーなどを聞いて興味深い一食を楽しんだ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44869-58f69323

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR