FC2ブログ

「性的暴行執行猶予」カン・ジファンも1審不服控訴..2芯行く



俳優カン・ジファン(42・ジョテギュ)が性的暴行の疑いで懲役執行猶予を宣告された1審の判決に不服して控訴した。

13日法曹界によると、カン・ジファンは去る12日、水原地裁城南サポート刑事1部(部長判事チェチャンフン)に控訴状を出した。

先に11日には、検察がカン・ジファンの控訴状を提出し、両側がすべて1審の判決に不服して控訴の意思を明らかにし、裁判が2芯につながるされた。

カン・ジファンは去る7月、知り合いの女性スタッフAさん、Bさんとお酒を飲んだ後、これら寝ていた部屋に入ってAさんを性暴行して、B、さんセクハラした疑いで起訴された。

これ検察は懲役3年に就業制限5年を求刑したが、裁判所は一審でカン・ジファンに懲役2年6ヶ月執行猶予3年を宣告した。また、120時間の社会奉仕、40時間のSAE講義治療受講、児童青少年機関等に対する3年間就業制限、身体障害者福祉施設に就職制限を一緒に命じた。

裁判所は「被告人は、2件の控訴事実について1件は自白して、もう1件については、被害者が心神喪失や抵抗不能の状態にあるというなどの証拠が不足である旨を争っている。しかし、被告が主張する無罪趣旨の主張は受け入れられない。自白した部分も補強証拠が十分で有罪と認められる」と判示した。

また、「公判の過程で被害者が処罰を望まない」とし「合意がされたという点で終わらずに一生を懺悔し、生きる道を望む」と伝えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44829-6d03e733

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR