FC2ブログ

きらきら光る 51話

グムランが完全に正気に戻って、自分の過ちに気付き、素直に反省していいお嬢さんになって良かったー

スンジュン母にもちゃんと「契約書の原本は母に渡しました。指輪も受け取るかわからないけどジョンウォンに渡して下さい」って決別を宣言。
兄嫁の出産に立ち会い神聖な気持ちになったばかりのグムランは「私はまともな母親になりたい。あなたみたいな母親になりたくない。スンジュンさんのような寂しい思いを子供にさせたくない」と言い放つ。
その言葉が棘のように刺ささり、愕然とする母。

穴に埋められそうになってもめげないジョンウォンは、犯人に「これだけの穴掘るの大変だったでしょう」といたわり、「読書したいから本をとって」だの「体なまるから体操するわ」だの、言いたい放題のはったり。
犯人の調子を狂わせる。そこに心配したグムランからの電話。
SOSを求めるジョンウォンが自分の埋められた山中にいると直観、グァンスと急行。
見るとジョンウォンはなんとか這い上がろうと、土壁に階段を掘ろうとしたり、ジャンプしてみたり。
その姿に思わず微笑むグムラン。

あくまで前向きで諦めないジョンウォンにまたひとつ浄化されたグムランの心。
母親にもジョンウォンの良さを認める発言。「太陽のようなジョンウォンならスンジュン母の心さえ変えさせることができるかもしれないと信じられる」

グムラン自身も以前よりずっと成長できたのはジョンウォンの影響だもの。実感がこもっているわ。

ジョンウォンを監禁、脅迫の教唆をした罪でスンジュンはついに母を警察に伴い自首させようとする。
そこへ被害者ジョンウォンが登場、スンジュンをにらみつける。
てっきり冷たいスンジュンを恨み、ここまでしたスンジュン母に怒りを向けるかと思いきや、なんと、スンジュン母をかばい、なかったことにしてしまう。

スンジュンを凄い目でにらんだのは、母を告発した彼を怒ったのね。
その後スンジュン母宅に泊まり込み、陽気にふるまって料理も頑張って作りだす、ジョンウォン。
頑なにジョンウォンを心から締めだす決意を変えないスンジュンを動かすことはできなかったけれど、スンジュン母に甘えるように隣で眠るジョンウォンに、少し、ほんの少しだけどスンジュン母が気持に変化が起こったかな~と思えたのに。

翌朝、グムラン実母の訴えにより、警察がスンジュン母を逮捕にやってくる。

ジョンウォン実母の目が失明してしまうことを知ったテランの嘆きに貰い泣き
でも家族+デボンの愛があればきっと乗り越えられそう。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2012   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ感想・きらきら光る

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/448-f22672a5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR