FC2ブログ

パク・シフ、5年連続で変わらず約束守った。世界中のファン済州島」大集合」



俳優パク・シフが、今年も間違いなく済州島でファンと「貴重な時間」を過ごした。

パク・シフは最近デビュー後初芸能に挑戦、伴侶犬であり、両班牽引ポングとカナダのあちこちを歩き回る、すべての伴侶であるの夢海外旅行に出た。特に韓流プリンスのなごやでシックな姿は影も形もなく、封口の前では限りなくギョンバ(愛犬バカ)になるかと、近所の型のように気さくで優しい姿とかちかち隠しホ当たり魅力まで惜しみなく大放出してファンと視聴者、エギョンインをひきつけた。

何よりも、5年前から毎年、ファンが送ってくれる無限の愛に報いる、意味のある時間を作ろうと努力したパク・シフは2019年度間違いなくファンと一緒に約束を守った状況。これにより、全世界のファンがパク・シフとのファンミーティングに参加するために済州島に集結した。また、残念ながらファンミーティングに参加していないファンが少しでもパク・シフを見るために済州空港に集まっながら、済州空港が一瞬に人だかりを成した。

以後パク・シフは延々 3時間以上、数百人のファンと一緒に時間を持った。まず、パク・シフは、ステージではなく、客席に登場、ファン一人一人とハイタッチをして参加してくれたファンに感謝の気持ちを伝えた。続いて5年間したとしても、もれなくファンとの時間を持つようにされた喜びの感想を打ち明けノァトゴが、今年はより近く疎通するために多くの方を迎えることができなかった点について申し訳ない内心を表わした。

次いで、すべてのファンと楽しむことができる、7つのゲームを準備したパク・シフは、ゲームごとに1等を獲得したテーブルに走って行って、直接プレゼントを渡した。また、「ツーショット&トーク」を進め、キャンプ場のように設けられたところパク・シフとファンが座ってドランドラン質問を投げるとパク・シフが答える、できるだけ近くで疎通できる一風変わったQ&Aの時間を持ち、[開く]を盛り上げた。

さらにこの日ファンのためのバーベキューの食事を準備していたパク・シフはファンがおいしく食べたいという風を抱いて、腕をまくりつけたまま料理の最後の直接装飾した。また、以降のシェフとファンに料理を提供してファンに意味のある食事の時間をプレゼントするために最善を尽くした。

パク・シフの所属事務所「後ファクトリー」側は「パク・シフは今回のファンミーティングを計画する前に出席してくださったすべてのファンといちいち疎通する時間を持ったら良いという意思を伝えた。そして今年のファンミーティングで3時間以上の時間の間にした方ももれなく感謝を伝えるために最善を尽くして努力した」とし「各国から遠く済州島まで駆けつけてくれたファンの方々にもう一度感謝し、来年も必ず一緒に時間を作るように努力する"と伝えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2019   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44721-c8eedfc9

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR