FC2ブログ

「シベリア先発隊」芸能挑戦キム・ナムギル、「人間味」残した



俳優キム・ナムギル「シベリア先発隊」の放送キャプチャします。

キム・ナムギルが、最終的にシベリア横断鉄道の長い旅を終えた。

終着地であるモスクワに到着した先発隊はただ歩くだけでも、感心をかもし出す観光名所の間で多くの記念写真を残して12日間の最後のを飾った。

このように短いが長い日程を終えたキム・ナムギルは「旅行中の旅行である。プログラムに会ったその中で皆さんと一緒に本当の旅をした。」という感じがすると素直な気持ちを伝えトーストを入れたカップを負った。

続いて3ヶ月という時間が流れた後、ソウル某所で再会した残すとメンバーたち。近況トークで口を離したこれらの旅行の際の記憶を思い出して、その裏の話を解放し始めた。

「先発隊キム・ナムギル」と「芸能人キム・ナムギル」のギャップも魅力ポイントであり、特に先に行われたライブ放送で言及され、かつての期待感を集めた「忠武路ゲーム」の実体まで公開され、注目を集めても。

ソソが強烈な記憶と思い出を抱かれたシベリア横断鉄道。この日々を振り返りキム・ナムギルは「より乗りたい。列車は列車それなりの感じがあって、このような環境に接する機会もない。好きだったように多くの惜しい。」と、その所感を明らかにした。

2019112212370396d.jpeg


日常の中のヒーリングポイントをプレゼントした「シベリア先発隊」のキム・ナムギル。彼はたとえつらく厳しい状況であっても、どのよう心を食べるかに応じていくらでも現在を楽しむことができていることを直接示し、テレビに感動をもたらした。

また、無関心なようで丁寧周辺に配慮して、待って通り過ぎる縁さえ意味を付与し取りまとめる姿はツンデレな面以外に、別の人間味を発散して魅力を表わした。列車という限定的な空間の中でも、人と人の中でのすべてのものを引き出す出した「シベリア先発隊」は、昨日(21日)を最後に幕を下し、キム・ナムギルは映画'・着替え室」の封切りを控えている。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44653-d0c8d922

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR