FC2ブログ

「椿咲く頃」ハッピーエンド♥... 自己最高23.8%有終の美



「椿咲く頃」ハッピーエンド♥... 自己最高23.8%有終の美

」椿咲く頃」昏睡状態だったイジョンは目を現われ、、コン・ヒョジンと川、空は百年してでの約束を守った。皆が笑うことができたぎっしり詰まったハッピーエンドだった。これ全国世帯視聴率は19.7%、23.8%を記録、自己最高視聴率を更新し、有終の美をおさめた。2019年、今年の地上波ミニシリーズ最高視聴率の記録である。2049首都圏ターゲット視聴率は10%、12%を示し、最後まで自己最高視聴率を更新した。(ニールセンコリア提供)

、21日放送されたKBS 2TV水木ドラマ「椿咲く頃」(脚本イムサンチュン、演出チャヨウンフン、カン・ミンギョン、製作ファンエンターテイメント)でヨンシク(川、空)は、カブルイ検挙に成功しましたが、まだ釈然としない点があった。石龍(新聞性)もまるで知らないことのように明快に答えをできなかった。これ受賞チョクゲここヨンシクは石龍に嘘に香味(ソン・ダムビ)がどのように恐ろしい最後の迎え、遺体がどんなものか話した。その嘘に石龍は激しく動揺し始めた。彼は本当のカブルイではない証拠であった。

その時刻椿(コン・ヒョジン)は、キラーの息子という理由で無視されるフンシク(イギュソン)に温かいご飯をサービスとして出してくれ慰めた。しかし、興式"私かわいそうだから?近所で一番貧しい椿がより私よりかわいそうだから」と劣等感を爆発させ、発作性の咳が始まった。5年前に「玉エステ」で聴いたまさにその咳だった。その瞬間香味を殺したカブルイがふん式であることを気付いた椿は香味の「五百杯」で彼の頭を下げた。"カブルイ?剥いジャパジョトネ」という小気味よい悪口はおまけだった。その一撃に興式ナザレ試合は、その以降は目にサンシムジを入れ「オンベンジョス」が出た。アムリョム、カブルイも改ページの前では側もない書いた。

これらの心を合わせは、ここで終わりではなかった。ヨンシクは紆余曲折の末に消えた静粛(イジョン)を見つけた。しかし、すでに時遅く意識不明の状態。主治医(ホンソジュン)は「事実上の奇跡ではなく、以上難しい」と悲観し、椿さえ「奇跡がどこある。第乞食のような生活の中にはそんなつもりはありません」と絶望した。そのニュースに悲しみだったのは椿だけではなかった。ドクスン(コ・ドゥシム)をはじめとするオンサンのすべてが悲しみを分かち合った。

そして、その悲しみは優しい人の気迫につながった。殺し生かすこと空が決める問題だが、それまでは人がどのようにみることができていないかということ。「オジラプ」に転がっていく民族らしくオンサンのすべての周り有名な人脈を総動員した。白飯家グィリョン(イ・ソンヒ)はオンサン病院で働く弟を浴びたし、ギュテ(オジョンセ)は、国内最大の医療機器を備えた四輪駆動救急車を交渉し、変更所長(前排水)は、道路に紅海を割って陣頭指揮した。最後に、ホン自営(塩ヘラン)の人脈である腎臓内科人の家の下静粛は、最終的に目を覚ました。奇跡はなかった。ちょうど私達の中の英雄たちの心を一つにがあっただけだ。

その椿は自分の身長を出してくれた、私の母と「7年3ヶ月」よりも長い時間を一緒にすることができた。娘のために何かは必ずくれるた静粛は自分の保険金で椿にカメリアを買った。今れっきとした店主になった椿はカメリアの宅配便ボックスを用意して長い間の夢も成し遂げた。宅配便の所有者がすべての椿に「ありがとうございます」という感謝の言葉を伝えたためだ。ヨンシクとの愛も守った。これまで耐えても内政地図ず頭を悩ませていたドクスンが「別れるずだニドルローリン通りと。それでもどうしても私に来るムン、私はあなたを非常に耳にだけ受けることが」と椿を温め抱いこと。その椿とヨンシクは百年してでの可約できた。

歳月が経っても椿とヨンシクはまだ一緒にした。香味の名前を冠した「黄きれい」という娘も生み、ピルグはメジャーリーグに進出して名前飛ばすスター野球選手になっていた。これまでの意地悪な歳月がすれ違った椿は、「ハニー、もうと見ると、私に今回の生本当にすべての奇跡だ」とパッと笑って見せた。誰もが望んだぎっしり詰まったハッピーエンドであり、人生の節目を越えて「私の奇跡」を書いているすべてに向けた応援だった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2019   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44650-7e940f03

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR