FC2ブログ

エリック南、デビュー初の英語アルバム「Before We Begin」を発表... 「グローバルアーティスト」跳躍予告



歌手エリック他人デビュー初の英語アルバム「Before We Begin」を発表する。

エリック残り今日(14日)午後6時(KST)、各種音源サイトを通じて最初の英語のアルバム「Before We Begin」を全世界同時公開し、グローバル市場に挑戦する。

タイトル曲「Congratulations」は古く、過去一恋愛を終えて感じる開放感を軽快に解いた「別れのお祝いソング」である。

「おめでとう!ついにあなたを残しはい。今夜のパーティーを開いてあなたと私の最後に乾杯しよう」という歌詞から分かるよう別れがひたすら重い必要はないクールさと余裕が感じられる。

特に、パワーが感じられるエリック他人音色の変化が耳をひきつける。

他にも、最初のときめきを盛り込んだ「Come Through」、愛が去っていくことを握ってたい切ない気持ちを込めた「Love Die Young」、愛を難しく考えないようにささやく」You're Sexy、I'm Sexy」、未成熟した、互いにの姿を後悔する」Wonder」などが収録された。

また、昨年4月に発表したミニアルバム「Honestly」のタイトル曲「正直」の英語版「No Shame」と今年5月に公開したデジタルシングル「Runaway」の英語リミックスバージョンまで総8曲の質の構成で完成度を高めた。

エリック他人新しいアルバム「Before We Begin」は、「私たちを開始する前に、 'という意味で、

タイトル曲「Congratulations」には、世界的なR&Bシンガーソングライターのマークがバッシュ(Marc E. Bassy)がフィーチャリングで参加し、「Runaway」はエリック他人のヨーロッパツアーのオープニングアーティストとして登場したスティーブ・ジェームズ(Steve James)が支援射撃に出てシナジーを発揮するものと思われる。

特に、マークがバッシュは、G-Eazy、Kehlani、Kyle、YGなど海外有数のアーティストたちと多数の作業で米国現地シーンの注目を集めている実力派ミュージシャンである。

スティーブジェームズまたエリック他人のヨーロッパツアーのオープニングアーティストとして登場したのに続いて、 "Missing You"フィーチャリングもコラボレーションするなど、格別の縁を続けていて目を引く。

このように、エリック残り今回の英語のアルバムをきっかけに、本格的な海外の音楽市場に進出、グローバルアーティストとしての飛躍が期待される。

すでにエリック残り、これまでラウブ(Lauv)、ティンバランド(Timbaland)、ルート(Loote)、ギャラン(Gallant)などの世界的なプロデューサー、アーティストとコラボを行ったのに続き、北米、オーストラリア、ヨーロッパツアーを成功的に終えグローバル競争力を証明した。

だけでなく、最近では、米国現地プロモーションを通じて熱い関心を受けただけの新しい跳躍に乗り出したエリック他人グローバル歩みに帰趨が注目される。

一方、エリック残り、今日(14日)午後6時(KST)、各種音源サイトを通じて最初の英語のアルバム「Before We Begin」を全世界同時発表する。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2019   0 comments   0 trackback
Category :未分類

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44589-7477c8c1

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR