FC2ブログ

"故リセ・ウンビに罪悪感" ...レディースのコードは、5年ぶりに伝え悲しい告白→応援波



レディースコードが5年前に交通事故でメンバーを失った悲しみと後遺症の痛みを告白した。

去る11日放送されたチャンネルA「アイコンタクト」13回では、ガールグループレディースコードのアシュリーとジュニパーネットワークが同じチームのメンバーである所定のアイコンタクトを申請した。アシュリーとジュニパーネットワークが所定のアイコンタクトをしたい理由は、まさに2014年9月3日あったレディースコードの交通事故のためだった。

9月3日は、メンバー所定の誕生日でもありましたが、5年前に交通事故でメンバーウンビが死亡した期日でもあった。過去2014年9月3日午前1時30分頃、京畿道竜仁市器興区オンナムドン嶺東高速道路新葛分岐点付近でレディースコードが乗っていたワゴン車が雨道に滑ってガードレールを突っ込んで転覆する事故が発生した。

メンバーゴウンビは事故当日生を終えた。他のメンバーの権利数える大怪我を身に着けて集中治療室に移された後、9時間以上、大きな手術を受けたが、終了意識を回復していない4日後に亡くなった。アシュリーは「所定のが、その後の誕生日を100%喜びしていない様子が切ないこと、今祝福され、重い心をあまり欲しい」と伝えた。所定の5年前、交通事故当時を回想した。
201911121242222d9.jpeg

チャンネルA「アイコンタクト」放送画面キャプチャー


所定の交通事故後の精神をチャリョトウル時すでに病院であり、顔に大けがを負っ横過ごした。所定の故権利歳と故ゴウンビの状態を目撃したアシュリーとジュニパーネットワークを心配して、「アシュリー姉やジュニパーネットワークがはるかにトラウマがシムヘトウルだ」と述べた。ジュニパーネットワークは「まだキャプチャしてノトドゥトこの写真のように、その日の記憶がある。目を閉じるたびに幻覚、幻聴なども苦しんでしばらく税収もないし、睡眠もよくなかった」と、これまでの痛みを告白して視聴者たちの目がしらを赤らめた。

所定のその日以来、彼の誕生日を祝う受けることに罪悪感を感じるという。所定の「その日以来、私に9月3日は「ちょうど私の誕生日ではないんだな」と思っている。なぜならお祝い必要になる日がないから。午前円お姉さんたち(故リセ、故ウンビ)を見に行って、夕方に誕生日パーティーと、異常ではないか。誕生日は悲しい日だ」とした。ジュニパーネットワークは、「どのよう笑わなければなられ、いつからまともなチャックをするか分からない。時には私もまともなのが罪悪感が入ることもある」と内心を告白した。

特に所定はまだ完全に誕生日を幸せに受け入れることができないと言わ濃い物足りなさとモクモクハムを残した。レディースコードは、過去2013年のミニアルバム「CODE#01悪い女」でデビューした。レディースコードは、交通事故の後、現在新しいメンバー補充なしでアシュリー、所定、ジュニパーネットワーク3人組で活動中だ。レディースコードはこの世を去った二人を追悼する「I'm Fine Thank You」

レディースコードは、5年が経って大衆に、これまでの痛みを告白した。20代前半の若い年齢で友達を大きな事故を経験して友達を失った苦痛はあまりにも大きかったレディースコードの痛みはまだ濃厚だった。大衆はこの世を去ったゴウンビと権利歳の追悼の波と一緒に容器に自分たちの本音を告白したレディースコードに応援のメッセージを吐き出している。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44565-9d27da8f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR