FC2ブログ

「私費でNGO運営」「キム・ヒョンジョンのセンタービュー」人間キム・ナムギルが伝えた「善」足取り



遅いも慎重な人間キム・ナムギルについて見た時だった。良い影響のためにNGOの代表として歩いて、彼の足取りを、誰もが応援した。

28日tvN時事教養」キム・ヒョンジョンのセンタービュー」が初放送された。

この日のディープトビュインタビュー主人公に自他共に認める宇宙最強の俳優キム・ナムギルが招待客に出演した。キム・ナムギルは「示唆ラジオ取りまとめて、その前で震えたりにくくする人ではないのに怖い」と緊張した。また「韓国は政治、社会よりも芸能記事が新聞1面に上がる時が多く、偽ニュースの中アシスタントが必要であると考えた」と政治と社会の関心を見せた。

何よりも文化NGO代表として出演したキム・ナムギルは現在、ソウル市の非営利民間団体の文化芸術」の道ストーリー」NGO代表している。彼は「小さいが偉大な動き」をモットーに、様々な文化芸術のキャンペーンを行っているとした。

20191029082927e02.jpeg

これ始めたきっかけを聞くと、キム・ナムギルは「たまたま、多くの場合、周囲の知人たちと一緒に奉仕活動をしたが、特に大きな意味があり、始めたのはではない」とし「フィリピンのファンへの手紙一通が来て、津波で崩れた村を助けてくれということだった、寄付金品法により寄付集めために団体が必要だった状況では、継続的な救援活動のために非営利民間団体を設立した」とクラウドファンディングを通じて救援物資を提供したとした。

代表的なプロジェクトは、「道を読みジュネヴォア男」についてキム・ナムギルは「道を歩いて感じる様々な感情、一緒に住んでいる社会のアクセスを開始したが、時代が変わっても忘れずに分けようという趣旨だった」とし「貧困を救済してくれることができませんが、上くれるんじゃないかと思った」と付け加えた。

また、俳優がNGOの代表になるとしたときの周りの反応についてキム・ナムギルは「俳優やまっすぐにしてい人はどのくらい行けものと思い、しかし、今私費で数年目NGO運営している」とした。

これ企業後援提案拒絶した理由を尋ねると、キム・ナムギルは「資本の論理のために本質を失いたくなかった、社会的企業が持っている方向性と私たちは違った」とした。実際にいくつかの億というサビがかなり聞いて驚きをもたらした。キム・ナムギルは"しかし、ボランティアが才能寄付式にすることほしくなかった、活動に必要な最低限の費用を支給する」と付け加えた。

20191029082927da3.jpeg

また、キム・ナムギルは「周辺で君元そんな奴ではない尋ねた、私も私チャクハダゴ考えていない、NGOの代表がされた後、自然に善への期待がついてくる、私は善良ではない」とし「社会生活に人々との関係を結ぶデ利己的傷を与えたりする、善良な人ではなく、良い人であり、たく社会的責任を果たすべきだと考えている、私も変化がので人が変わると信じて」とまっすぐな信念を見せた。

キム・ナムギルはドラマ「熱血師弟」に出てきたセリフを言及して""成人にも過去にはあって、罪人にも未来はある」という台詞が心に届いた、過去の私の反省して少しずつ変化されると考えている」とした。それとともに「道ストーリー」の「道」という意味についてキム・ナムギルは「歴史と未来を意味し意味」とした。

いつから「宇宙最強の俳優」になったきっかけを尋ねた。キム・ナムギルは「子供の頃から自己催眠をかけるように繰り返して言った修飾語」と冗談を伝え人気の不安はないか尋ねると、「大衆の愛を受ける仕事を持っている人であれば、常に不安があり、一人あるとき虚しさが見つけ手に入れている"としながら"運に良くドラマ「善徳女王」で認知度が得た軍入隊することになっ、それは知らなかった母が「私の息子キム・ナムギルの目ではなかった」と言った、目が狂っていたた」と自らのかしていない人気にこだわる自分を発見したしました。

また、社会問題に関心が多いキム・ナムギルは「今、私たちの社会とても混乱して、最新ニュースを離れがした」とし「悩みになるのは、重心をうまくキャッチうと思い、世の中絶対的な「正しさ」と「間違っ」がかと思う」と語った。キム・ナムギルは「非政治、非宗教、非営利でなければならないという絶対的な信条があり、必ずしなければなら言葉をするが、慎重に接近しなければならないと思う」と付け加えた。

何よりも良い影響を及ぼしてたいキム・ナムギルが考えている私たちが進むべき道については、「私は不足だが変化するために努力する人は、私の道はどこかよく分からないが、私が行きたい道が付いているよく生きる社会になってほしい」とし「遅いも速度ではなく方向であるが、成長より成熟がいい」と付け加えた。ゆっくりと、しかしゆっくりと正しい道に向かって歩いているキム・ナムギル、自他共に認める宇宙最強の彼の将来を皆が応援した。

一方、「キム・ヒョンジョンのセンタービュー」は「インタビュー」を介して人の話をもたらし、これに共感する仲間が一緒に世界を見て洞察を探していく問題トークショーだ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2019   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44436-89649d3d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR