FC2ブログ

「偉大なショー」イム・ジュファン "家族考えることができた暖かい作品。長く記憶に残るだろう」



俳優イム・ジュファンがtvN月火ドラマ「偉大なショー」を終えて挨拶を伝えた。

イム・ジュファンは「私に「偉大なショー」は、家族のために意味をもう一度考えてみることができる暖かい作品でした。その中で、合理的かつ自分の信念を守るために悩みをする「ガンジュンホ」という人物を介して、私もやはり多くの学びがありました。仕事と愛に、自分を信じていく魅力的なキャラクターだったので、楽しく撮影した思い出に残るようです。」と作品とキャラクターに対する愛情を表わした。

続いて「ソン・スンホン先輩をはじめ、良い先輩・後輩、同僚俳優の方々と一緒にして、本当に楽しい作業でした。目に見えないところで苦労されたすべてのスタッフの方々 、最後まで「偉大なショー」を愛してくださった視聴者の方々にも心から感謝いたします。」と一緒にした同僚、視聴者たちに最後の挨拶を伝えた。

イム・ジュファンは「偉大なショー」から「ガンジュンホ」役を演じ政治においては信念を守り愛の前では、直線他人姿で冷徹さと柔らかさを行き来劇の面白みを増したという評価だ。

一方、イム・ジュファンは来年上半期に放送されるMBC「ザゲーム:0時に向けて」で国立科学捜査院法の館」の構図径」役を引き受けて180度異なる姿で視聴者たちを見つける予定である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2019   0 comments   0 trackback
Category :未分類

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44337-7eec5bbe

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR