FC2ブログ

「芸能界復帰しなくて!」... ビッグバンカムバック控えたトップの本音、本気なのか



ビッグバンのカムバックは順調に行われることができるか。G-DRAGONをはじめとするメンバーたちの全域が差し迫ってのうち、トップ(32・チェ・スンヒョン)がジョロンジョの悪質な書き込みにかっとした内心を隠した。

トップは最近、自分のSNSにアップロード画像の写真に「インス打倒復帰もせずに自粛やしろ」という批判のコメントが走ろう"はい!神!私が考えません。動物の写真や見」と答えを残した。現在は削除された状態だ。

まずトップが自分のSNSに直接コメントを残すことが珍しい上に、その内容が状況賞」(芸能界)復帰はしない」であるだけにホットな話題となっている。色んな意味で解釈されることができる答えが、少なくとも「するつもりはない」という言葉の主語がインスタナ自粛ではないように見える。

塔は2017年2月義経に入隊したが、理解6月に歌手練習生寒暑喜との過去の大麻喫煙疑いが捕捉されて起訴された。以後懲役10月に執行猶予2年を宣告された塔は、義経の強制全域、社会服務要員に残っ服務期間を終えた。

トップは大麻疑惑が表れ前2017年4月30日SNSの活動を中断したが、1年6ヶ月ぶりの2018年10月31日の活動を再開した。以前と同様に、様々な画像や動物、風景写真などであるが、「軍隊空白期」を経ていたビッグバンのファンにとっては、それだけで嬉しいことだった。

トップは、7月召集解除直後はファンミーティングに近いびっくり出会いで珍しいファンサービスをピョルチヌンガと、SNSには「たとえ自分が誇りスロプジンが、この瞬間のために時間と労力をかけたすべてのファンに深い感謝の意を表する。反省しながらファンのみなさんに与えた失望と傷を必ず返すだろう」という文を載せた。これは好評歌手で俳優のトップの芸能界復帰、さらにビッグバンのカムバックを準備する行動のように見えた。

バーニングサンゲートとを獲得し、ヤン・ヒョンソク元代表の遠征賭博議論、非子供の薬物疑惑、大成所有建物の売春業者議論など、様々なトラブルとこれによる株価下落などの悪材料にもかかわらず、YGエンターテイメントのアーティストラインナップは健在だ。ブラックピンクは世界的なグループに重ねたし、ウィンナーの成績も安定している。アイコンも非子供が抜けた後も、海外ツアーを続けている。イチャンヒョクが第に対するアクミュはカムバックと同時に音源チャートを席巻した。

がなんだかんだビッグバンのカムバックは、重量感が違う。ビッグバンメンバーたちの除隊は今目の前に迫ってきた。来る26日G-DRAGONを皮切りに、11月には、太陽と大成まで除隊する。「復帰する考えはない」はトップの本音とは別に、YGエンターテイメントにはビッグバンのカムバックが切実な状況である。

トップは13日、新しい写真を上げた。遠くを眺めるような塔の横状態印象的な黒と白の写真である。トップの複雑な本音が込められたのだろう。

2019101321172746d.jpeg
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44312-d4b5bd4e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR