FC2ブログ

首から血が出るまで「BAP鄭大炫、7年ぶり独り立ち(総合)



鄭大炫がソロ歌手として派手な変化を予告した。

10月10日午前、ソウル麻浦区ムーブホールで鄭大炫の最初のシングル「Aight(アイト)」発売記念ショーケースが行われた。鄭大炫は11日昼12時ニューリリースを控えて取材陣に新曲ステージ、作業機を公開した。

舞台に上がった鄭大炫は「ソロシングルで帰ってきた鄭大炫ある」とし「一応ショーケースも本当に久しぶりするだろうとあまりにもときめく。先ほどまで震える心のために何を言ってするべきか覚えていないする。今震える。本当に一生懸命準備したので最善をつくしお見せする"と述べた。

鄭大炫は「この歌を通じてソロ歌手、ソロパフォーマー、オールラウンダーという修飾語の近くに近づいていきたい」とし「歌もして踊りラップもして素敵あれば、より良いだろう」と述べた。今回の曲を使用してラップも正式に披露するた彼は、「8年車された時点で何か新たに挑戦するなければ、曖昧ならファンや大衆に間違ったことをするだろうという気がした」と述べた。

シングルのタイトルと同名のタイトル曲「Aight」は中毒的ながらもリズミカルなベースライン、ファンキーなギターのリズム、旗したシンセ、鄭大炫の魅力的なボーカルが調和調和ニュートロパンクジャンルの曲だ。恋に落ちた男の姿を気の利いた歌詞と軽快なリズムで表現した。

これに対して鄭大炫は「「上がっイッ」のスラング語だ。良いですが、大丈夫という意味を含んでいる。一度歌自体が私は大好き女性の歌詞を入れた曲だ。片思いをしても誰かと恋かどうか自信が不足なりがちである。私は愛する人だから。ところで逆強烈にアピールする歌詞」と紹介した。

自作曲「感じになり、作業秘話も公開した。鄭大炫は「「アイト」という曲が出る前から作業した曲だった。既存の私ペンソンをたくさん作った」とし「楽しくよう呼べる曲を作ってみようという考えで作られた曲だ。今度シングルに収録された二曲だも良い「アイト」が変化が染み込んだ曲とタイトル曲になった。二曲だ必ず入ってくれれば良いだろう。だ聞くために7分しかかからない」と述べた。

今回のシングルは、鄭大炫が所属STXライアンハートのネスティング後最初披露新譜。鄭大炫は、2012年TSエンターテイメント所属ボーイズグループBAP(バンヨングク、力強い、大賢、才能、従業、ゲル)のメンバーでデビュー、メンバーたちと一緒に「戦士(WARRIOR)」、「ワンショット(ONE SHOT)」、「ノーモシ(NO MERCY)」、「1004(ANGEL)」、「

鄭大炫は所属事務所移した後、最初のアルバムを発売したことについて、「今年に入って最大の祝福を受けたんじゃないかと思う。7年という時間の間、本当に熱心に活動してあまりにも多くの愛を受けたが、別のステージに上がって鄭大炫の姿を見せなければならない時期と考えと悩みが多かった。ライアンハート家族に会ってあまりにも感謝してよく満員与え、すべてのように集まってこのアルバムを作った。代表様をはじめ、所属会社家族には本当に感謝申し上げたい」と述べた。

鄭大炫は「BAPという色があまりにもはっきりしたので、最初は悩みがあった。すべて下に置くが、新たに出発するのが合うのかと思うが多かったが、いざ練習をして振り付けをするから、それ以外のものだという気がした。多くの方々が愛してしてくれた姿を適切に混ぜてみようと思いました。感じはたくさん変わらないと思う。音楽的に見た時は変化が訪れたようだ。BAPとき強い曲が多く高音も多かったが、今回は一般に楽に聞かせることができる音楽を準備しようとした」と説明した。

続いて「イメージ変身の負担は非常に多かった。ながらもこれ合う何度され聞いたようだ。私はまだ知らないのが本当に多いと思う。7年の間に、私のことだけ手先槍、私が正しいと思っていたように悩んで話して見て方法を得ることになった"と付け加えた。

鄭大炫は11月に開幕するミュージカル「グリース」に出演する。鄭大炫は「以前に「ナポレオン」、「今年シュクオプ」をした時も、アルバムの活動と重なってちょっと難しい祈りました。今回はスケジュール的に会社ととてもよく話がされたので、気軽にうまくことができるような気に選択することになった今回のシングルも私にも重要し、「ギリシャの」という作品は、あまりにも有名な作品だと私はそこに最善を尽くして臨まなければならないという考えが含まれてスケジュールの話をたくさん交わした。今年の年末に「グリース」で暖かく過ごせないかと思う。ぜひ見に来てほしい」と話した。

尊敬するソロ歌手ではチャン・ウヒョクを挙げた。鄭大炫は「事前録画放送をしたそこからチャン・ウヒョク先輩に会った。私も10年、20年後にあの舞台をするかと思いがしたよ。とても素晴らしかった」と述べた。

鄭大炫はソロ歌手としての志向点について、「まだ私ボーカル敵や歌手として今8年目だと思う。公式席上で、多くの方々の前で完璧な姿を備えるだろうが、私は常にじわじわ挑戦する中だゆっくり大衆を見つけていきたい気持ちが大きい。今回のシングルもジャンル的な部分でも違ったシドラ良く見たら良いだろう」と話した。

また、BAPのメンバーたちの応援に「BAPのメンバーたちとたまに連絡をしている。当然している。ないことがなく、昨日も最年少ゲルとの接触をした。ゲルが「うらやましい」と言っていた。「私たちの本当のハードしよう。ハードしなければならない」と話を交わした。私たちのメンバーをすべて応援する。私も応援を受けて舞台に立つことにいいからBAPのメンバーとして、BAPの名前に泥を塗るしないように熱心にする計画だ」と明らかにした。

目標では、1位を挙げた。鄭大炫は「1位を一度してみたい。本当に難しいだろ知っているが夢」と話した。鄭大炫は「再びこんなに良い服を着て良い歌で大衆の前に立つことができるかどうか分からなかった」とし「本当に金のような機会、二度とないチャンスだと思う。熱心にする。首から血が出るほど、血が出るまで熱心に歌たい。良い歌を聞かせて差し上げる歌手になる」と力強い抱負を表わした。

鄭大炫の最初のシングル「Aight(アイト)」は、11日昼12時発売される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44290-6848ae00

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR