FC2ブログ

神々の晩餐 17,18話

とうとうやったわね、偽インジュ。ついに犯罪に手を染めたわ。ジュニョンの存在が驚異の偽インジュ。
料理の腕がかなわないだけじゃなく、ジェハをとられただけじゃなく、名匠や母の関心がジュニョンにばかり向けられるからだけじゃなく、ジュニョンが本物のインジュだと確信したから。
だからジュニョンを陥れ再起不能にしてアリランから、ソウルから追放したかった偽インジュはとんでもない悪巧みを思いつく。
また二人料理の腕を競う機会がやってきた。それは航空会社の機内食を決めるコンペ。
その機会を利用して毒薬となる植物から毒を抽出してジュニョンが使う粉に混ぜた偽インジュ。

その効果はコンテスト中にまざまざと現れる。毒のせいで神経がマヒしたのか右腕に力が入らなくなるジュニョン。
そのためあやまって鍋をおとし、足にやけどをおってコンテストは失格となってしまう。
狙いどおりアリラン代表の偽インジュが優勝。けがをおい退場していくジュニョンを横目でにらみ一人ほくそ笑む偽インジュ。
卑怯な手を使って得た勝利がそんなにうれしいのかしら。

ジュニョンがインジュではないかと疑う人がぐうたら父のほかにもいた。勘の働くサナレ社長、ソリもジュニョンの幼いころの写真からインジュではないかと思い始める。

ソリがこの秘密に気づきどう出るのか。それはジュニョンにとって不利なのか、有利なのか。

恋愛戦線に勝ち目なしでアメリカに戻ろうとしていたドユンだったけど、ジュニョンの事故を知り、急きょとりやめ。必死で励まし包丁を持たせる。
思わず愛しさと憐れみで後ろから抱きしめるドユン。
その場面を目撃してしまったジェハ。

偽インジュと婚約寸前だったジェハを奪うかたちになって申し訳なく思うジュニョンはジェハをあきらめることにするのかしら。
そしてドユンに心動かされる日は来るのかしら。
迷うわよねー、どっちも素敵な王子様だもの(#^.^#)

そしてジュニョンのマヒした右腕は回復して元のように動かせることができるようになるのかしら。
誰かが偽インジュの仕業だと気づき、告発してくれる時はくるのかしら。
先が気になります。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2013   0 comments   0 trackback
Category :神々の晩餐

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/4428-9b7a8cdf

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR