FC2ブログ

グッバイ、撮影バクゴル "... 「リトル・フォレスト」、毎分最高5.4%「有終の美」



SBS月火芸能「リトル・フォレスト」が毎分最高視聴率5.4%を記録し「有終の美」を収めた。

去る7日放送された「リトル・フォレスト」の最終回では、メンバーと歴代リトルこれらは一緒にした「撮っバクゴル同窓会」が開かれた。

メンバーは、いつものように、様々な遊びや料理にリトルがたちの視線を集めた。撮影バクゴルあちこちでミッションを実行した後、塗装を受けるスタンプツアーでは、「ランニングマン」でも出場なかったイ・ソジンが直接飛び回って意欲を表わし、バクナレは「森の妖精」に変身してリトルこれらの秘密の会話を交わした。

ブルックははイ・ソジンに向け愛情を表わし、「ミスター・リーの叔父、愛"と告白し、ユジンは「チョコレートをこっそり食べた」と二室ジクゴして笑いを誘った。一方、グレースは、むしろ森の妖精を警戒しかぼちゃ答えだけして目を引いた。イ・ソジンは最後の食事で麺を準備し、リトルこれら嵐モクバンに応えた。しかし、ブルックがはよく食べてなかったし、チョン・ソミンが「別れる惜しくそうな」と尋ねて、ブルックがは浮かぬ顔をした。

メンバーは、すべてのリトルの人々に特別な賞を受賞し、別れの時間を迎えた。ブルックははイ・ソジンの品に抱かれた。誰よりも切なくていた二人は、熱心に涙を参照たが、目には浮かべた涙が溜まっ。イソジンは「どこでも泣かないのに、その際涙が出るところだった。「絶対にない泣けばか」念を押した」と告白した。チョン・ソミンは「大人になったら「リトル・フォレスト」叔母がなりますよ」というブルックの言葉に涙を流した。チョン・ソミンは「その時感じた感情を説明するのが難しい。その言葉のすべてが大丈夫負けた気分だった」と誇らしげだった。

イ・ハンがはバクナレと荷造りしながら「ココ」のOST「Remember Me」に言及した。イ・ハンがの物足りなさに気づいたバクナレは「イ・ハンがは家に帰る最も考えがたくさん出た子だった」とし「イ・ハンが、後でカーソルの保存か」という考えをするようになった」と語った。結局バクナレも阪がと別れる時、涙を流し阪ががそのようなバクナレを抱擁してくれた。バクナレは「何もしないことを望んで阪がが撮影バクゴルを少しでも覚えてほしい」と述べた。

イ・スンギは、インタビューで「時間が流れリトルこれらのあいさつできる時間があればいい」と最後の別れを惜しんだ。特に、ブルックがは叔父、叔母たちと別れて、私は後車の中でも涙を我慢している姿が公開されたし、このシーンは、毎分最高視聴率5.4%を記録し、最高の1分」を獲得した。

無公害清浄芸能に愛された地上波初の月火芸能「リトル・フォレスト」は、7日放送を最後に放映終了し、8日から「燃える青春」が3週間、14日から「同床異夢2-君は僕の運命」が2週間午後10時に編成されて視聴者たちを訪ねて行く。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44273-c5ba18c7

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR