FC2ブログ

イ・ミンホ、「でフィッシュエルオムYKエディション」表紙飾る。一層成熟深くなった魅力



フレンチ感性の男性誌「でフィッシュエルオムYKエディション>が2019年秋冬号のイ・ミンホ表紙を公開した。<でフィッシュエルオムYK版> 2019年秋冬号イ・ミンホの表紙は、スタイリストチョン・ユンギと共同して、これまでベールに包まれていたイ・ミンホ、日常の面々を強烈で、挑発的に入れて出すこと暗いながら神秘を兼ね備えている彼の姿を持っているそのまま表現している。

公開された表紙グラビアの中でイ・ミンホは、秋の雰囲気と合って目つきと表情で成熟し、男性的な魅力を遺憾なく発揮する既存の美男のイメージは浮かばないほどだ。

20191001083549db4.jpeg

人間としてのイ・ミンホに関する質問に、彼は、現在集中している趣味をはじめ仕事と愛、その延長線上に置かれた幸せの価値観まで細かく率直な答えで臨む。特に成熟に関する部分が目を引くのには「本当の自分の姿に近い住んでいる人が成熟するように感じられる」とし「本当の私のダウンが何なのか苦心して私の考えと傾斜、姿を悩んで把握し、現状のまま受け入れまた、うまく表現」するために努力しているとのこと。自らを「率直な人」と表現したほど、普段彼が考えるヴァナ生活する姿が変化しない話でいっぱいだ。
20191001083549630.jpeg

一方、俳優イ・ミンホは次期作でキム・ウンスク作家の「ザ・キング:永遠の君主」に出演を確定して、劇中男主人公であること、逆に、来年上半期ドラマ復帰を控えている。

いつのまにかデビュー13年目に入るの俳優だが、復帰を準備するためにあり、作品に必要な乗馬や調整などの授業はもちろん、発音と発声の勉強などの基本技から固めている姿も印象的だ。俳優として守るべきことを私の分け前を尽くして引き受けた配役を台本以上に表現して緊張感とゆるみの間で中心をとると言ったイ・ミンホダウン歩みとだろうか。「多様なジャンルの様々なキャラクターを思い出したとき、その時点でイ・ミンホと俳優があればいい」という彼の風はまた、真正性に感じられ、今後の姿をより一層期待させる。

イ・ミンホのより多くの写真集とインタビューは10月10日に発行される「にフィッシュエルオムYK版> 2019年秋冬号で会うことができる。

<でフィッシュエルオムYK版> 2019年秋冬号は本日9月30日からオンライン書店を通じて予約販売される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2019   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44220-912e5349

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR