FC2ブログ

「協議・善処絶対NO」コン・ユ・チョン・ユミ荒らし罰金。コン・ヒョジン証拠収集・スジ告訴[総合]



俳優のコン・ユ、チョン・ユミを苦しめた荒らしが罰金刑を受けた。スジは、すでに訴状を受理したコン・ヒョジンは、告訴するために証拠を収集している。これらの善処ない強硬対応にファンたちの応援が続いている。

のコン・ユ、チョン・ユミ、スジ、コン・ヒョジンの所属事務所マネジメント森は27日、公式SNSに「当社は所属俳優たちに向けた無分別な誹謗中傷や荒らし行為は、もはや容認できないレベルに達したと判断し、所属俳優たちを保護しようと法務法人を介して法的対応を進めている」という文を掲載した。

マネジメントの森は、所属アーティストたちのために刀を抜いたし善処なく強硬対応に乗り出した。継続的な証拠収集をし荒らしを訴えるし、いくつかの荒らしは罰金を、また、いくつかの荒らしは、今後の処罰を受ける予定である。

所属事務所によると、昨年のコン・ユは、長い期間、自分を苦しめた荒らしを訴えたその荒らしは、4月罰金刑を言い渡された。

また、チョン・ユミは、デマ出版社と拡散器、荒らしを訴えた出版社などが最近の罰金を言い渡された。先立って昨年10月にナヨンソクPDとチョン・ユミの虚偽事実を盛り込んだジラシが登場し、双方告訴の刀を抜いた。善処なくデマ最初の作成、拡散器と荒らしの両方を訴えた。

それから4ヶ月ぶりにデマ者と拡散器の両方が逮捕された。偽りのジラシを作成流布した疑いで裁判に渡された放送作家に罰金刑が宣告された。裁判所はデマ最初の作成者である放送作家AとBにそれぞれ罰金300万ウォン、これ最初に流布した会社員Cに罰金200万ウォンを宣告した。

続いてコン・ヒョジンとスジも荒らしとの戦争を宣言した。スジは、収集された証拠資料をもとに、法務法人を通じて訴状を受理した。

コン・ヒョジンは、荒らし告訴のために証拠資料をまとめて告訴を準備中だ。コン・ヒョジンは、先に2015年に彼のSNSに不快感を与えるコメントをつけ荒らしのプライベートアカウントを獲得し、これと共に「お前探す」という文を上げたバー。今回は証拠を集めて訴え強硬対応するという立場だ。

これらの所属事務所マネジメント森は、今後もアーティストを保護するために悪質な書き込みを監視を継続的に進める計画である。所属事務所側は「当社は、俳優たちに向かって、虚偽の事実掲載、侮辱、名誉毀損など悪質な誹謗行為が発見された場合、証拠資料を確保した後、定期的に法的対応を継続するものである。協議や善処は絶対なしを強く申し上げる」と述べた。

マネジメント森の善処ない断固たる法的措置にファンが応援が続いている。/kangsj@osen.co
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44195-d62ffa25

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR