FC2ブログ

「シベリア先発隊」イ・ソンギュン×キム・ナムギル、横断列車の旅開始からいたずら本能けいれん



シベリア横断列車に乗るために苦労旅行記が始まる「シベリア先発隊」。tvN提供

「シベリア先発隊」イ・ソンギュン、キム・ナムギル、ゴギュピル、キム・ミンシクの苦労旅行記が始まった。

26日(木)初放送されたtvNの新しい芸能「シベリア先発隊」1回では、シベリア横断列車に乗るために、本格的な旅を開始する俳優イ・ソンギュン、キム・ナムギル、ゴギュピル、キム・ミンシクの姿が描かれた。この日イ・ソンギュンはシベリア横断鉄道の「乗ってたいと思うあまりみたわからなかった。横断列車の存在だけ知っていたこれの人が行きたいところの一つ場違いか知らなかった。「電車の中で何が必要か?」、「座っているのが大変だろうか?」という気がした」と率直に語った。

彼は続いて「男性同士の旅行はハ・ジョンウラングハワイ一度行った。残すはが性格が良くてのように行こうと提案したが釣れた。このように釣り日誌知らなかった」と話して笑いをかもし出すことも。

以後キム・ナムギルが登場し、「みんな(シベリア横断鉄道が)大変だとするあまり難しいようだ」と言って視線を集めた。彼は「ソンギュンが型が先に述べた。列車に乗ること自体が良く、無条件に行くよ」と言ったそうしておい心配が開始されるよ。それでも31歳の時から思っていたのバケットリストではある。長く旅する列車があるとして乗っていただきたいと思いましたが忙しくて忘れているが、今回考えた」と説明した。

特にキム・ナムギルはイ・ソンギュンについて「知ってジネンジヌン長くなったが、親しい件1年足らずになった。最初の出会いから通じることがあった。履き心地とか。型は感情の起伏が激しいツンデレだ。面倒なことを嫌っている。二人行けば私は一人である必要がありて、その荷物を分けてくれる友達が必要だ」とゴギュピルを推薦した理由について明らかにした。

イ・ソンギュンまたキム・ナムギルの「通じるのがあったよ。接続が似ているとすべきか。旅行途中より親しくなりたい気持ちもある」と言って温かをかもし出すことも。

しかし、イ・ソンギュンとキム・ナムギルは通常「旅行を介して、見るかもしれないから」、「より深くなるかも受信拒否をするか分からないことだ」と付け加え爆笑を誘発した。

この他にもゴギュピルはキム・ナムギルの「型同じなくて良かった。考え深い型ではない」と、キム・ミンシクはイ・ソンギュンの「人々に言うとき「私たち型」とぬいぐるみ」と言って特別なケミを期待させた。

時間が流れて仁川空港に到着した4人組。ここで旅費を伝達されたこれらの列車に乗ってするために、ロシアウラジオストクに向かった。飛行機に乗ってウラジオストクに到着した彼らは、鉄道駅からはやや混乱時間を送ることもしたが、荷物預かりの荷物を預けた後アルバート通り、海洋公園などを観光したり、クマエビ家で食事をして喜んでいた。

そして放送末尾、キム・ミンシク列車に乗る直前、「チケットのどこ行った?チケットがなくなっ」と言って、すべてをリラックスさせた。

しかし、知ってみると、これイ・ソンギュンとキム・ナムギルがいたずらを打ったことが明らかになって再び笑いを抱かれた。結局イ・ソンギュンは「12日の間、誰も信じないで」と言って、次の化を気にさせた。

vN新しい芸能「シベリア先発隊」は、毎週木曜日の夜11時放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44188-882dc89f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR