FC2ブログ

「執事部一体」チャン・ナラ、イ・サンユン同い年親友として登場... 意欲充満「食事代国」



「友達三郎」でチャン・ナラ、シンスンファン、プニエル、ユビョンジェが招待されレースに友情旅に出た「執事部一体'。SBS提供

SBS「執事部一体」が真の友人の意味を振り返って見ることができる友情旅行特集で視聴者の関心を引き出した。

ニールセンコリアによると、22日(日)放送されたSBS「執事部一体」世帯視聴率は7.3%(以下、首都圏2部)、20〜49歳の若い視聴者を対象に集計した「2049ターゲット視聴率」は、なんと3.7%を記録した。毎分最高視聴率は8.4%まで急上昇注目を集めた。

この日の放送では「友達三郎」特集で飾られ、イ・スンギ、イ・サンユン、ヤン・セヒョン、育成材招待した友達と一緒にレースに旅に出る保湿が描かれた。

メンバーは、各自で最も学ぶ点が多くの友人を招待した。イ・サンユンは、自分が招待した友人について「性格が「インサ」の方ではない。真剣だ」とし「多くの分野に才能が多くの友人」と紹介した。招待した友人が誰なのかの疑問が集められた中で、一番最初にイ・サンユンの同い年の友人の俳優チャン・ナラが登場してメンバーたちの歓呼を引き出した。

チャン・ナラは「私はいくつか真剣で楽しいがなくて芸能をよくなかったが(イ・サンユンが)心配しないようだった。本人がすべての世話をするとした」と出演を決心することになった契機を明らかにした。続いてチャン・ナラは、放送予定のドラマ「VIP」で呼吸を合わせているイ・サンユンの「私たちのチームで」が班長」のような感じだ。進行もすべて、私たちのチームで一番面白い」と言ってメンバーを当惑させた。

続いてヤン・セヒョンの友達ユビョンジェ、イ・スンギの友達俳優シンスンファン、育成材の友人ビツビプニエルが登場した。イ・スンギは、シンスンファンの利点として「キャッチに長け」とした。シンスンファンは「ジョブスンファン'というニックネームらしくペットボトルを鼻吹いて、額に缶を付けるなどの臓器を披露した。しかしユビョンジェも鼻簡単ペットボトルを吹い、次いでチャン・ナラまで二長期に成功して、すべての拍手を横取りした。

一方、チャン・ナラは、自分の最愛のおやつである柑橘類のゼリーをメンバーに配った。イ・サンユンは「撮影する日これだけ食べたよ」と付け加えた。これユビョンジェは「20年近くした、まだ緊張が良いのか」と尋ね、チャン・ナラは「よりほど強くなる」と答えた。

そんなチャン・ナラを見てイ・サンユンは「チャン・ナラはNGを出すと常にすごく申し訳ない」とし、チャン・ナラは「「必ず私の食事代をして責任を負わなければなら」という考えをいつもする」として注目を集めた。続いてチャン・ナラは「キャスティングしながら、私に期待するどれだけの能力と役割があるはずなのに、それをモトハルカ見いつも落ち着かない」と自分を打つ胸の内を明かした。

製作陣はレースに到着したメンバーや友人の友人の格言の中で"苦難と不幸が訪れると、初めての友達が友達であることを知っている」を紹介した。これのメンバーは、今後与えられるミッションを心配し、ヤン・セヒョンは「危機」の漢字を説明し、「危機か機会であることもできる。だから今日の友情旅行の良い上で考えてみましょう」と言った。

以降、これらの友情のテストを介して分けて着コプルチを着て遊園地を訪れた。遊園地で与えられたミッションは、90度、垂直落下するジェットコースターと足場のないジェットコースター二つの相棒と分けて乗ることだった。事前のゲームで勝ったイ・スンギとシンスンファンは搭乗名簿から除外され、育成材とプニエル、ヤン・セヒョンとユビョンジェは二種類のジェットコースターのように乗ることにした。

一方、イ・サンユンは「インディアンのことわざに「友人は友人の悲しみを取り除く者」という言葉がある」と高所恐怖症の激しいチャン・ナラに代わって一人二つのジェットコースターに乗ることにした。代わりにイ・サンユンは「後にダンスと歌が出てくるの代わりにしてくれ」とし、チャン・ナラは快く応じた。二人の友人の温かいシーンに続いてチャン・ナラが、過去、自分のヒット曲「Sweet Dream」を歌う場面が予告され、この場面は「歌手チャン・ナラ」の多くは、これらの期待感を立証するように、毎分視聴率8.4%で、「最高の1分」を獲得した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 23.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44155-e8298936

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR