FC2ブログ

VI、今度は「遠征賭博疑惑「警察出席... 「心配かけて申し訳 "(総合)


質問には、「黙って」... 「バーニングサン事態」検察送検65日目

20190828105926d29.jpeg

「遠征賭博疑惑」のVI警察出席海外遠征賭博疑惑が浮上したグループビッグバンの元メンバーであるVI(実名イ・スンヒョン)が28日午前、被疑者の身分で中浪区ソウル地方警察庁知能犯罪捜査隊に出席で取材陣の質問に答えている。2019.8.28 hama@yna.co.kr


海外遠征賭博疑惑が浮上したグループビッグバンの元メンバーであるVI(本名イ・スンヒョン・29)が28日、警察に出席した。

いわゆるクラブ」バーニングサン」事態で警察の調査を経て、検察に渡されたか、65日ぶりだ。

VIはこの日午前9時55分頃のスーツ姿で弁護士と一緒にソウル中浪区ムクドンソウル地方警察庁知能犯罪捜査隊に被疑者の身分で出席した。

VIは「不法賭博疑惑を認めるか」は、取材陣の質問に「誠実な姿勢で警察の調査に臨む」とし「もう一度心配をかけて申し訳ない」と短く答えた後調査室に向かった。

VIは「外国為替取引法違反の疑いを認めるか」、「ギャンブル資金はどれくらい書いたか」など続い質問には答えなかった。

VIは、米国ラスベガスのホテルのカジノを出入りしてギャンブルをして、いわゆる「為替差益」手法でギャンブル資金を調達した疑い(常習賭博・外国為替取引法違反)を受ける。

VIの前所属事務所代表のヤン・ヒョンソク前YGエンターテイメント代表プロデューサーも同じ容疑で立件された状態だ。
2019082810592666f.jpeg

「遠征賭博疑惑」のVI警察出席(ソウル=聯合ニュース)シンジュンフイ記者=海外遠征賭博疑惑が浮上したグループビッグバンの元メンバーであるVI(実名イ・スンヒョン)が28日午前、被疑者の身分で中浪区ソウル地方警察庁知能犯罪捜査隊に出席している。2019.8.28 hama@yna.co.kr


先立っVIは6月25日、特定の経済犯罪加重処罰などに関する法律違反(横領)・売春斡旋など行為の処罰に関する法律違反などの疑いで検察に起訴意見で送致された。

VIは共同経営者麟錫(34)前のガラスホールディングス代表と共謀して、ソウル江南のクラブ「バーニングサン」資金5億ウォンを横領した疑いを受ける。

また、2015年12月から翌年1月までの外国人投資家一行を相手に数回にわたって性売買を斡旋して本人が直接買春をした疑いもある。

来る29日には両元代表が警察に出席して調査を受ける予定である。

両元代表も常習賭博・外国為替取引法違反のほか、売春斡旋容疑でも立件された状態だ。

彼は2014年にソウルのある高級レストランで外国人資産家を催すながら風俗店の女性を動員し性接待をした疑惑を受ける。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43961-1b1de34c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR