FC2ブログ

イ・スンギ スジ「バガボンド」の目離せないブロックバスター級2次ティーザー




ブロックバスター級2次ティーザーが公開された。

SBS新しいグムトドラマ「バガボンド」脚本ジャンヨウンチョルジョンギョンスン、演出誘引式/制作セルトリオンエンターテイメント代表朴在森)がブロックバスター級スケールの強力な2次ティーザー映像を電撃公開した。

「医師ジョン」の後続で、来る9月20日初放送される「バガボンド(VAGABOND)」は、民航旅客機墜落事故に関与した一人の男が隠された真実の中で見つけた巨大な国を暴い打つされているドラマ。家族も、所属も、さらに名前も失った」放浪者(Vagabond)」の危険千万して露出した冒険が繰り広げられる諜報アクションメローだ。

これと関連し「バガボンド」が、モロッコの広さを背景に、吹きつけるスピード感の中にしっかりとしたストーリーを凝縮しておいた2次ティーザー映像を通じて作品に対する期待感を一層高めた。一番最初に熱く荒涼としたモロッコの砂漠が俯瞰ショットに広がる中で、次甘いだろう(イ・スンギ)が暗闇の中で拳銃を装填した後、どこか狂ったように走っては強烈なカットで映像が始まる。次甘いだろうが、「知っている?ニードル人が間違って選ん。ニードルどの奴らだったにせよ、ニードルどこに隠れていた間、私は地獄まで追いかけて、骨髄まで引っ張って食べますば」という恨みと怒りに満ちたナレーションを吐き出した尋常でない雰囲気を検出する。

続いて「バガボンド」のタイトルが浮かび、大規模なポクパシンと国家情報院ブラック要員とハリー(スジ)と国家情報院監察チーム長期テウン(シン・ソンロク)が登場、パワフルなチョンギョクシンを完成させる。以降のシーンが急速に転換され、緊張感あふれる追撃シーン、スペクタクルな旅客機ポクバルシンなど、様々な観光スポットが息隙間なく広がるはず。同時にムン・ジョンヒ、ペク・ユンシク、ムン・ソングン、イ・ギョンヨン、イ・ギヨン、キム・ミンジョン、ジョンマンシクなど歴代級のラインナップの俳優がそれぞれの独自の存在感を表わし画面を掌握する。クライマックスの部分は、イ・スンギは、傷がいっぱいの顔で車の​​ボンネットの上にきつく伏せ相手に向かって絶叫して、誰かの背中の後ろに吹き付け "その子たちなくす前は、絶対的な釘殺す」という悲壮美さえ感じられる独白を伝え、対米を装飾する。

総1分27秒の短い分量だが、まるでハリウッドアクションブロックバスター映画の予告編を見るよう強く責め立てるスピードが十分に視線を圧倒している状況。ポクパシン、チョンギョクシン、横転シーンなど、これまで映画で見ることができる大規模なスケールのシーンが続き、、一瞬たりとも目を離すことができなくする。ここでラフギターリフとドラムビートが印象的なバックグラウンドミュージックを使用すると、視覚的な満足度だけでなく、見る人の聴覚的没入度までの最大化に引き上げた。

製作会社セルトリオンエンターテイメント側は「作品の巨大なスケールと硬いストーリーを短い映像の中にインパクトに表わすために心血を注いだ」とし「順次公開される残りのティーザー映像が付いている9月20日から開始される本放送も期待してくれ "と伝えた。(写真=セルトリオンエンターテイメントを提供)
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2019   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43960-9f30c555

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR