FC2ブログ

ク・ヘソン側 "アン・ジェヒョン、渠状態で、女性と密接・頻繁に連絡」と主張



俳優ク・ヘソン側が不和に議論が生じているアン・ジェヒョンの「渠状態で多数の女性と密接して頻繁に連絡をした」と主張した。

20日ク・ヘソンの法律代理人法務法人劉のジョンギョンソク弁護士は、公式報道資料を出し、「すでにク・ヘソン氏本人が明らかにしたように、(ク・ヘソンが)相手アン・ジェヒョン氏の結婚倦怠感と信頼毀損、心変わり、渠状態で多数の女性と密接して頻繁に連絡などの理由で、重度のストレスを受けてきた」と述べた。

続いて「ク・ヘソンさんが合意離婚の手続きを進めていたのは事実だが、、ク・ヘソン氏の母親の精神的衝撃と健康の悪化、そして家を守りたい気持ちに、離婚に合意する意思がないことをク・ヘソン氏本人が既にSNSを通じて明らかに明らかにした」とし「そしてク・ヘソンさんの母を大切に、心と家庭を守りたい気持ちは現在も依然として変わっていない」と強調した。

この日、弁護人は、ク・ヘソンが離婚する意思が全くないことを明らかにし、「ク・ヘソン氏は、現在所属芸能人の私生活に一方的に関与しながら、信頼を破ったク・ヘソンさんの所属事務所とも、もはや一緒にすることができないことを確認して、早速専属契約関係が円満に終了されることを希望する」と述べた。

先立って去る18日ク・ヘソンは、自分のSNSに「倦怠期に変心した夫は離婚を望んで、私は家を守るためにします(次の週に、夫側からのニュースを出すし、全く事実ではないことをお知らせします。真実なることを願って) "

彼はまた、アン・ジェヒョンと推定される人物と交わしたテキストメッセージを公開、アン・ジェヒョンが所属事務所代表と自分の悪口をしたことを確認したという内容を公開し、さらに話題を集めた。

これ二人の所属事務所HBエンターテイメントは19日午後、公式報道資料を出し、「当社は、最近所属俳優二人に個人史部分の相談依頼を受け円満で平和な結論のために、実務的なアドバイスをしてくれた」と明らかに"事実ではないことは明らかになり設けるという考えであり、当社が二人の所属事務所でこれから二人それぞれの立場を代弁するのは難しいのが現実だ」と明らかにした。

続いて「現在の事実ではなく、根拠のない噂が広がっていくつかのオンラインポータルサイトとSNSなど所属俳優と当社代表の虚偽事実の流布、名誉毀損や悪意のあるコメントなどの違法行為については、そのいくつかの合意や善処もしないだろう厳重に法的措置をとること」と強調した。

一方、ク・ヘソンとアン・ジェヒョンは、過去2015年に放映されたドラマKBS 2TV「ブラッド」を通じて恋人に発展、2016年5月に結婚した。しかし、今月18日にク・ヘソンはアン・ジェヒョンが離婚を望んで明らかに二人の間に危機があることを発表した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2019   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43903-04d6c5e1

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR