FC2ブログ

「ホテル・デル・ルナ」ヨ・ジング♥︎イ・ジウン双方キス→ハッピーエンドでつながるか



イ・ジウンとヨ・ジングがキスを交わした。

去る18日放送されたtvNホテルデルルナでは旧賛成(ヨ・ジング)とジャンマンウォル(イ・ジウン)がさらに近づく様子が描かれた。

この日満月はマルゴー神残した言葉のために続けて気になった。マルゴー神満月に生意気傲慢だと花を咲かせるようにした者を失うことになるのはどうかとしたこと。これ満月は賛成に連絡を取り合うしたが、連絡がつかなかった以内ジヒョン中(表紙くん)から旧支配人が死んだという知らせに接するれる。

これに驚いたジャンマンウォルは一部始終を尋ね、その瞬間ホテルに賛成が入った。満月は彼に近づいてハートビートを確認し生きているという事実に安堵感を感じた。満月は賛成に「むやみに鬼に体貸してはならない。私ないときそれではない」と約包みとマッサージ器、眼帯、シャンパン、キャビアなど 自分が大切なものバリバリ安い与えた。そして車一台書いとした。

これ区賛成は大切次まで与え満月の姿に感動した以内冗談と受け止めた。すると満月は「ハーバード古狸」と述べた。続いてヨヌの助けを受けたと言って賛成に「ヨヌ母が私を育ててくれた。私は非常に、非常に幼い時だ死んでいく日ヨヌ母が受けてくださったの。ところが母親がすぐに亡くなったよ。その後ヨヌラング時には姉、弟がされてながら過ごした」と打ち明けた。これ"こんな話初めてならない」と花がれようとそうようだと述べた。しかし、旧賛成は「花が伸ばし」と他の馬を吐いた。

以来、賛成と体当たりを行った後、自害した説サポート(ある上)は、病院に運ばれた。病院で目を覚ます彼区賛成を建物の屋上に呼び込めた、旧賛成に向かって「私の人生は崩壊し始めたのはすべてあなたのためだ」と過去を回想した。過去賛成は設定サポートに苦しむサンチェスを彼に会った。堂々とした説サポートに賛成は「どこに出しても恥ずかしい息子と名門大学生の言葉の中で判事は誰を信じ実地。お前お父さんだ至る前に、ここで目を奪うよう」と脅迫していたこと。

過去の記憶を取り出した説サポートは「それだけで撮影しまうことそうだった」と述べ、旧賛成は「あなたがた真似死で終わらない。生きて罪を受けるのがあなたの魂の罪の少ないことができる方法である。設サポート降りてこい」と述べた。しかし、設定のサポートは旧賛成が見ている前の建物の屋上から飛び降りてワン帰宅した。

この様子を満月がも見ていた。満月は二人が知っている間ということに驚いた、縁の神"旧賛成は君のためにつづりでなくても縁と会う」という言葉を思い出しながら不吉な感じを受けた。

20190819083657c9b.jpeg

説サポートの死を確認した支持に満月は、インストールサポートがワン耳された述べ、旧賛成は"私を罵倒する文章を読んだ呼応が高く、衝撃である」と答えた。これジャンマンウォルは「そいつキャッチまで私のそばに必ず付いていて」と命令した。以後旧賛成はホテルで寝るジャトゴジャンマンウォルは彼を目覚めさせた。ジャンマンウォルは「不快になぜここ者か。来訪でマッサージ器語〜し眼帯はめ寝る睡眠がよく来る」と言った。

これ賛成は"そこに眠ってくださいか"と答えた。これジャンマンウォルは「旧賛成が健康ません。人が睡眠を楽にジャヤされ...」と笑った。すると区賛成は「じゃあ行こう。私はマッサージ器の代わりに腕枕し、スダムスダムてくれ」と言った。これ満月は「エッチになぜ以来"と述べた。

マルゴー新(ソイスク)と死神(ガンホンソク)は満開の花を見てもう満月が図あの世に行くことができこむと述べた。縁神"私と一緒にいたジョスンギルから帰ってき真長くも粘った」ロミョ過去を回想した。続いてホタルを見ても、あなたは今行かなくちゃ。」と述べた。

これに死神は"収めないように一人で置いたが人の怨霊がしびれ長く持ちこたえることが驚くべきだ。」と語った。これ縁神」自分には呪いだ。満月が与えられた約束のためにああしているのだ。」と答えた。これ死神は縁神に「満月が花が咲かせ対価を解決するとして仕事を受けたと伝え、縁神"賛成がが受ける対価を満月が、まだしれない。

20190819083657876.jpeg

一方、満月はガールフレンドを失う悲しみに浸っているサンチェスを心配している賛成に「笑わせる。多死んだ子の生命線を増やす夫婦や、死んだガールフレンドパンを持ってきてくれるというサンチェスや多じめじめである。君はそうしない。」とと述べた。これ区賛成は"なぜ私はないそうだと思ってのか。見られないようであれば戻ってしまうようだどのように大丈夫かとか。なぜ私は大丈夫だと思いますか。」と怒った。

これジャンマンウォルは「あなたは私をボネジュォヤする人だから大丈夫だとして。大丈夫しなければ、私はあまりにも怖いんじゃないの」との中の村を表わした。以後ジャンマンウォルは「花が散っている。花びらにでも残ってなかったよと。床を叩く前に消える。何も残らアンウリョナを見て"と述べた。

これ区賛成は「多分あなたの木からなる花は、最初の葉一つがそうであったように私に落ちるかもしれません。それが積もり積もって多く重く痛くなるのは完全に私の役割だと耐えたい。だから私を置いて行くとき恐れていないで。これ連する邪悪な人間であるだけ私全力を尽くしてしている愛です。」と心をかけネトゴ、二人はキスをした。

一方、この日二人が切ないキスを交わす場面でアイユが歌った「Happy ending」が流れ出て劇に没頭度を高めた。今後、曲のタイトルのように、二人がハッピーエンドを迎えることができるか気になる。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2019   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43886-b712bd01

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR