FC2ブログ

ビッグバンテソン建物で麻薬諜報受けた警察、今年初めに関連来社進行



グループビッグバンのメンバーテソン所有建物では違法運営している風俗店に警察が麻薬関連の来社を進行したことが分かった。

28日ノーカットニュースによると、警察は、今年の初め大成が建物の所有者江南区論峴洞素材建物で「海外から取り寄せた薬物を、顧客が投薬する」という内容の情報を入手してご来社を進行した。ただし、具体的な疑わしい点が見つからず、何の条件なしに完了したと伝えられた。

警察は去る4月テソンが所有したこの建物に入居した店4の食品衛生法違反の疑いを摘発して事業主4人を検察に送致した。4社のうち1ヶ所は一般飲食店で登録しておいて、女性コンパニオンを雇用営業しており、残りの3も一般飲食店で登録した状態で、カラオケ機器などを設置しておいて遊興酒屋のように運営して摘発された。警察はテソンに自分の建物で行われた不法営業を幇助した疑いを適用することができるかどうかを検討中であり、江南区庁で全体的に再調査を行うことにした。

先にテソンは"入隊直前購入した建物である。買い付け当初、現在のテナントがすでに入居した状態での営業が行われていたので、その企業の不法営業の形態について正しく認識しなかった。不法行為が確認された店には、すぐに法的措置をとるものであり、建物の所有者としての責任にも最善を尽くしていきたい」との立場を明らかにした。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43747-4c7ef9ce

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR