FC2ブログ

エキソセフン&チャニョル、今日(22日)ユニットデビュー... 肯定ソング「What a life」



エキソセフン&チャニョル、今日(22日)ユニットデビュー... 肯定ソング「What a life」

グループエキソの新しいユニット、セフン&チャニョル(EXO-SC、SMエンターテイメント所属)の最初のミニアルバム「What a life」(ワット語ライフ)が今日(22日)のベールを脱ぐ。

セフン&チャン列の最初のミニアルバム「What a life」は、今日の午後6時メロン、フロー、ジニーは、iTunesは、Appleの音楽、スポーティパイ、QQミュージック、クーガー呉ミュージック、ウォーマーミュージックなど各種音楽サイトで公開され、様々なヒップホップジャンルの全6曲を収録した。

今回のアルバムは、二人のメンバーの多彩な音楽の世界を示すために3曲をタイトルに選定、明るくポジティブなエネルギーを盛り込んだ「What a life」、夏とよく似合うクールなメロディーの「おりかすかに」、感性的な雰囲気が感じられる「呼べばさ」などトリプルタイトル曲を満たすことができる。

また、20日午後1時びっくり公開されたタイトル曲'しているかすかに」のミュージックビデオは、セフン&チャン列アルバム機を込めて視線をひきつけたのに続いて、今日0時公開されたもう一つのタイトル曲「What a life」のミュージックビデオも派手な映像美で話題を集めて新しいアルバムに対する期待感を増幅させた。

加えて、今回のアルバムには、恋人の間の深い愛で感じられるときめきをまるでジェットコースターに乗ること比喩した「ジェットコースター」、夢の中でしか見ることができる恋人に対する懐かしさを盛り込んだ「夢(モン)」などセフン&チャン列自作曲2曲をはじめ、友達と恋人の間の曖昧な関係を線になぞらえ表現「線」まで全6曲が含まれている。

さらに、セフン&チャニョルはデビューアルバムの発売を記念して本日(22日)午後8時、ソウル麻浦区西橋洞ムーブホールでショーケースを開催し、新曲の舞台公開はもちろん、センスある話術でファンと近く疎通する予定であり、この日の現場はネイバーV LIVEのEXOチャンネルを通じてグローバル生中継される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43701-9241ed56

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR