FC2ブログ

単独コンサート 'エキソ、ファンに向かって「黄色いひよこかわいいですね」



アイドルグループエキソが5回目のコンサートを介して直接ファンにあいさつをした。

エキソは21日、ソウルオリンピック公園KSPO DOME(旧体操競技場)で5回目の単独コンサート「EXO PLANET#5 - EXplOration - 」(エクソプラネット#5 -エクスレーション- )を開催した。エキソは去る19日から公演の開始を知らせ、20日と21日に続き、26日と27日、28日までに計6日間ファンに会う。

今回のコンサートでエキソは、過去2018年11月に発表した正規5集'DO NOT MESS UP MY TEMPO」(ドントメスアップマイテンポ)と2018年12月に発売した正規5集リパッケージ「LOVE SHOT」(ラブショット)の収録曲をはじめ、多彩な魅力が引き立つステージを準備した。

エキソはオープニング舞台を終え、午後4時40分頃のファンの前に立って直接挨拶をした。メンバーたちは公演安全に、より気を使ってほしいと「あなたが病気になる私たちも痛い」と巧みに渡し」エクスレーションへようこそ皆さんを歓迎します」と述べた。

チャニョルは「これからの2時間余りの公演も楽しんでみよう」と話したカイは、ファンに向かって「すべてのかわいいひよこだ」と言って歓呼を引き出した。チェンも「もっと楽しく楽しむ準備されてましたか?」と言ったペッキョンも「黄色は私のお気に入りの色である。すべての方法来るために苦労が多い喋る良い思い出になる公演をお見せする。期待たくさんしてくれ」
と述べた。
セフンはファンと「ひよこピヤクピヤク」を取り交わして笑いを伝えた。

守護は「エクスプロレーションの意味が何であるかを知っている?エキソが初めてレースをするいくつかの惑星に行くようになるエキソエルが一緒にしている」と公演コンセプトを説明した。

また、エキソは、今回の公演を通じて来る22日発売されるエキソの最初のデュオユニットセフン&チャン列新曲「ワット語ライフ」と「呼べばさ」の舞台を初公開し他にもペッキョンソロ曲「国連ビレッジ」とチェン」ライツアウト」、守護「通過だろうから」、カイ」コンペション」など、様々な魅力のソロ舞台も一緒に続いた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43695-160db017

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR