FC2ブログ

「キバン令」イ・ジュノ、朝鮮初の女性寄生に変身... 今年の夏女心照準



朝鮮初の女性寄生を演じるイ・ジュノの「キバン令」ポスター撮影ビハインドが公開された。

「キバン令」封切りを翌日に控えた9日イジュンホ所属事務所JYPエンターテイメントは「キバン令」ポスター撮影現場を公開した。

来る10日封切りする映画'キバン令」は不況造船、廃業の危機の妓房恋風角を生かすために花令」ホセク」が朝鮮初の女性寄生になって繰り広げる新薄いコミック史劇だ。イ・ジュノは、寄生の息子として生まれ、キバンで育った主人公「ホセク役にキャスティングされ、スクリーンでの最初のタイトルロールを引き受けることになった。多数のドラマを通じて演技力とスター性を検証されたそのので、初めて主演を務めた映画にも大きな関心が集まっている。

写真の中の彼は清潔に結い上げた髪とクールな色の韓服を魅力的に消化している。何よりも、朝鮮時代の寄生はビジュアルと知性を兼ね備えた「例の」と呼ばれたほどイジュンホはどこかとぼけ感がにじみ出るながら鮮やかな目つきはもちろん、様々なポーズで視線をひきつける。特に本とカヤグムなどの小物を活用して詩書画(詩書畵)に可能なキャラクターを描き出す姿も印象深い。

20190709111850ee6.jpeg

▲映画「キバン令」ポスター撮影中のイ・ジュノ・提供ㅣ JYPエンターテイメント
先マスコミ試写会で南公共監督は「短い時間の間にイ・ジュノがカヤグム、韓国舞踊などを列のように準備してきた。私はその中で選んで使えばされるほど贅沢に撮影した。この上ない幸せキャスティングだった」と述べている。イ・ジュノはポスター撮影現場でも、実際にカヤグムを演奏しホセクの感情線を表現するなど、プロらしい姿を見せたという裏話だ。

一方、イ・ジュノはKBS 2TV「ギムグァジャン」、JTBC「ただ愛する間」、SBS「油性メロー」など多数のドラマで主演として活躍した。特に去る5月放映終了したtvN「自白」はユジェミョンをはじめとする大先輩たちと呼吸を合わせてしっかりとした演技力を誇り、連日好評を買った。

コミック、メロー、ロマンチックコメディに続いて捜査ジャンルムルも存在感を発散してジャンルにこだわらない全天候演技者として生まれ変わったイ・ジュノが今年の夏映画「キバン令」で披露演技に期待が集められる。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2019   0 comments   0 trackback
Category :映画

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43589-d40859e3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR