FC2ブログ

「ボイス3」イハナ、または→イ・ジヌク "ゴールデンタイムのチーム愛してくださってありがとうございます"放映終了所感



☆日本でリメイクするみたいだけど。
チャンヒョクし役が 唐沢さん?
韓ドラをリメイクして成功することって、滅多にないのに。
懲りないというか。
韓国版が相当面白いだけに、全くの別物と考えなくちゃね。

「 'ボイス3」を引っ張ってきたゴールデンタイムのチームは、イ・ジヌクとイハナ、ソン・ウンソ、ギムオソク、ユスンモク、ギムジュンギ、送付は、キム・ギナムが最終回を控えて視聴者たちに放映終了所感を伝えた。

29日放送されたOCN週末ドラマ「ボイス3」(脚本マジンウォン、演出ナムギフン)は28年前に美穂殺人事件の真犯人が渡江場合(イ・ジヌク)の実兄であり、実兄がまさにカネキー雅之(博餅は)だったという事実が明らかになった。恐ろしい真実を向き合った鋼呉どのような選択をするのか、強権州(イハナI)とゴールデンタイムのチームとはどのような結末を合う視聴者の関心が集中されている中で、最後の話だけ残っていたゴールデンタイムのチームに感謝と愛情をいっぱい詰め込んだ放映終了所感を伝えた。

命を救うボイスプロファイラー強権主分解」ボイス」全シーズンを導いたハナ。「シーズン1からシーズン3までも感謝した」と暗示した彼女は、「3分という時間が人の命を求め、またその人の運命を変えることができる心ひとつかかってきた。そんなゴールデンタイムのチームを愛してくれてゴールデンタイムのチームの声に耳を傾けてくださった視聴者の皆さんに心から感謝している」は、愛情いっぱいの放映終了所感を残した。

悪本能が目を覚ます刑事鋼合役でお茶の間に強烈な残像を残したイ・ジヌクは"いよいよトレッキングの幕を下ろした。非常におもしろく楽しい経験だった。一緒にした俳優の方々 、スタッフ苦労たくさんしたし、たくさんの愛してくださった視聴者の皆さんに心から感謝申し上げる」は心から感謝を伝えた。

以下出イ・ジヌクのほか、さらに巧妙になった実力で強権州、ゴールデンタイムのチームの支えとなったパク・ウンス役の手は立つ"まだ実感が出ないようだ」と放映終了の始原さびしさを表現しており、デジタルフォレンジックの専門家に「オークションファーブル」を追うために先頭に立った楷書率駅のギムオソクは「私も最終話が期待される。最後話まで多くの愛お願いする"は、挨拶を伝えた。

最後まで鋼呉を信じて、その代わりに命を失って見る人々の目がしらを赤くヒョトドンや洪水駅のユスンモクは「シーズン2から「ボイス3」までとても愛情が多かったが、このように終わったと思ったら、心の片隅が寂しい」は物足りなさと"本当に感謝した」と伝えた。いつも現場で最善を尽くしてくれた出動チームバクジュンギ駅のギムジュンギ、ググァンス駅の送付は、楊春病気駅のキム・ギナムも「これまで「ボイス3」を愛してくださって感謝している」は、人事と「最終回まで楽しんで見てくれ」という要請も忘れなかった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2019   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43515-dd82229d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR