FC2ブログ

「グランブルー」パク・テファン最初芸能、容易ではない海守る



'グランブルー」のマリンボーイズが海中で難航した。

去る28日夜、水中バラエティ番組SBS「グランブルー」がベールを脱いだ。

グランブルーは、「海洋生態系回復プロジェクト」を実行し、水泳選手パク・テファン、俳優イ・ジョンヒョク、シェフオースティン川、放送ハンソクジュン、俳優チェソンウォン、加水アンヒョンソプに構成されたマリンボーイズチームを結成した。

マリンボーイズが製作陣に要求されたミッションは、水中公園を自分で作成することだった。メンバーたちは、途方もなくしながらも意味深い趣旨に使命感をのぞかせる姿を見せた。

マリンボーイズのメンバーは、海を生かすプロジェクトに参加するためにスキューバダイビングを訓練に拍車をかけた。すでにイ・ジョンヒョクは、スキューバダイビングの資格を保有していて、残りのメンバーたちもグランブルーのための教育受けてスキューバダイビングの資格を取得することになる。

マリンボーイズのメンバーが海を生かすために徹底的に準備してきたことを発表した。水に慣れているメンバーもいましたが、そうでないメンバーもいました。特にアンヒョンソプは直接海では、最初のダイビングだったので恐れ躊躇する様子も見せたが、すぐに適応いき良いスタートを知らせた。

しかし、プールの水の流れに慣れたマリンボーイズのメンバーに海の鳥は慣れなかった。メンバーたちは水中公園を作成カモテス島に到着してダイビングスポットに向かった。

メンバーたちは激しい潮流に身をガヌジなかった。放送末尾にチェソンウォンが水面上に急上昇し、くらっと状況が演出された。

果たしてグランブルーマリンボーイズパク・テファン、イ・ジョンヒョク、ハンソクジュン、チェソンウォン、オースティン川、アンヒョンソプ六メンバーたちが険しい海中で水中公園を無事に作成できるか帰趨が注目される。

SBS「グランブルー」は、芸能人が美しい自然環境を秘め、フィリピン海に残す直接スキューバダイビングをして水中生態を守る水中バラエティ番組で、毎週金曜日の午後11時10分に放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43502-0391287a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR