FC2ブログ

防弾少年団、5月の世界でツアーの売上1位... 「600億ウォンの収益」



メタリカ抜いビルボードボックススコア1位... 「エリートクラス飛躍 "

グループ防弾少年団が昨年5月に、世界で最も多くのツアーの売上を上げたことが分かった。

米国ビルボードは27日(現地時間)、「防弾少年団が5月の一ヶ月間、5万ドルを越え月間ツアー最高の収益を上げた」という記事を掲載して防弾少年団がビルボード月間ボックススコア1位を占めたと発表した。

ボックススコアによると、防弾少年団は5月の一ヶ月間、米国ロサンゼルスローズボウルスタジアム、シカゴソルジャーフィールド、ニュージャージー州メットライフスタジアム、ブラジルサンパウロアリアンツパルクなど4都市で8回の公演を開いて38万4千498枚のチケットを販売している全5千166万6千38ドル(約600億円)の収益を上げた。これはビルボードが今年発表した月間ツアー収益の中で最も高い金額である。

ビルボードは「防弾少年団は、最近開催されたコンサートでのスーパースターのエリートクラスに跳躍した」とし「このように急速に米国を襲ったのは、外国語をするアーティストとして非常に印象的であり、全世界で最も影響力のあるツアーアーティスト」と評価した。

続いて「ローズボール2回公演の収益は、前のビヨンセとジェイジー、エミー超えとリアナの合同公演、テイラースウィフト、U2の記録を超えた」と強調した。

防弾少年団の後に続いて2位はメタリカ(2千864万8千630ドル)が占めピンク、スパイスガールズ、アリアナグランデが続いた。
20190628133709302.jpeg

ビルボードボックススコア1位に上がった防弾少年団[ビルボードのホームページキャプチャ]


この他にも防弾少年団は、会場別売上で順位を定める5月にトップボックススコアでも1位(ローズボールスタジアム)、2位(メットライフスタジアム)、4位(ソルジャーフィールド)、9位(アリアンツパルク)を占めており、すべての公演が「トップ10」に入った。

また、この日一緒に発表されたビルボード週間ボックススコアでも防弾少年団は、2位(ローズボールスタジアム)、4位(メットライフスタジアム)、5位(スタッド・ド・フランス)、6位(ウェンブリー・スタジアム)、7位(ソルジャーフィールド) 、9位(アリアンツパルク)に名前を上げてチャート与える立てるをした。

ビルボードボックススコアは、世界で行われたコンサートや音楽祭関連イベントの売上高を基準に順位を選定するチャートで週間、月間単位で発表される。

月間チャートは、以前一ヶ月間開催されたイベントが対象であり、週間チャートは、過去3ヶ月間のイベントの中で、収益が受信された時点に基づい発表される。

防弾少年団は、7月6〜7日、日本の大阪ヤンマースタジアム長居、7月13〜14日、静岡スタジアムエコパで「ラブ・ユア・セルフ:スピーク・ユア・セルフ」(LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF)ツアーを続けていく。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43498-c85a621e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR