FC2ブログ

ソン・ジュンギ・パクボゴム側 "虚偽事実の流布時、善処・合意なしに法的対応」(公式)



俳優ソン・ジュンギとパクボゴム所属事務所が悪質な誹謗と虚偽事実の流布、各種デマと関連の法的対応を開始した。

ソン・ジュンギ、パクボゴムの所属事務所ブラーサムエンターテイメント側は27日、「ブラーサムエンターテイメントは所属アーティストたちと関連した悪質な誹謗と虚偽事実の流布、各種デマと名誉毀損の記事について2019年6月27日部法的対応を開始したことお知らせ申し上げる」と述べた。

これ所属事務所は、所属アーティストたちの基本的な権益を守るために法的対応を進行することになった。所属事務所は、「前の被害事例を含めて、今後の発生するアーティスト名誉毀損および付加的な事例についても合意なしに法的措置をとる予定」とし「このようなアーティストの被害事例についてはどのような善処や合意なしに強硬に対応する」と強調しした。

一方、この日の午前ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョカップルが離婚手続きを踏んでいるというニュースが知られている衝撃をもたらした。ソン・ジュンギは去る26日、ソウル家庭裁判所に離婚調停申請書を出した。二人の離婚の理由を置いて根拠のない噂とジラシがSNSを介して拡散され、2次被害まで発生した。アーティストの悪性誹謗と虚偽事実の流布は明白な犯罪行為であり、アーティストのほか、家族や所属事務所、ファンにも被害を与える状況である。

以下ブラーサムエンターテイメント公式立場の専門店。

こんにちは。
ブラーサムエンターテイメント(Blossom Entertainment)です。
私たちのブラーサムエンターテイメントは所属アーティストたちと関連した悪質な誹謗と虚偽事実の流布、各種デマと名誉毀損の記事について2019年6月27日部法的対応を開始したことをお知らせします。

アーティストの悪性誹謗とオン/オフライン、モバイルを通じた虚偽事実は流布は明白な犯罪行為であり、これはアーティスト本人はもちろん、家族や所属事務所、ファンの方々にも被害を与えている状況です。
これブラーサムエンターテイメントは所属アーティストたちの基本的な権益を守るために法的対応を進行することにしたことをお知らせします。
以前の被害事例を含めて、今後の発生するアーティスト名誉毀損および付加的な事例についても合意なしに法的措置をとる予定です。

また、このようなアーティストの被害事例についてはどのような善処や合意なしに強硬に対応することを申し上げます。ブラーサムエンターテイメントの所属アーティストを愛してくださるすべての方々に心から感謝して、これからも変わらない応援と愛お願いします。ありがとうございます。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2019   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43491-bca10c1a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR