FC2ブログ

「アビス」パク・ポヨンXアンヒョソプ、最終回物足りなさ和らげるグッバイハード



'アビス」が最終回物足りなさを和らげる現場のビハインドカットをハード毛した。

tvN月火ドラマ「アビス:魂蘇生玉」(以下、「アビス」)側22日(土)、視聴者が送ってくれた熱い愛に報いるためにパク・ポヨン(ゴセヨン駅) -アンヒョソプ(チャミン駅) -ハンソフイ(チャン・ヒジン役) -グォンスヒョン(ソジウク役)の蜂蜜ケミが溶けているビハインドカットを公開し、視線をひきつける。

去る5月6日に初放送された「アビス」は、新薄い素材と信じられないほど想像力、毎回反転を重ねた展開と本邦射手を誘発する破格エンディングで視聴者たちをひきつけた。特に「サイコパス金持ち」イ・ソンジェ(オヨウンチョル駅) -グォンスヒョンの不気味悪行や脅威に対抗し、お互いを守ってきた「ビーズカップル」パク・ボヨン-アンヒョソプの復活ロマンスが完璧な花の道を歩くことができるか期待を集める。

そんな中、カメラの電源をオフ状態にもコンニャンがたがたケミを爆発させるパク・ポヨン-アンヒョソプと反転未いっぱいハンソフイ-グォンスヒョンの姿が捉えられ耳目を集中させる。まずパク・ポヨン-アンヒョソプは待っていたかのようにさわやかな笑顔と指のVでラブリーなカップルポーズを取っている。二人は玉カップルのぎくしゃく呼吸と一緒に詰めの撮影現場でも台本裂空を続け、最後まで轟音情熱と「アビス」に向けた愛情を注いで出したという後日談。

ハンソフイ-グォンスヒョンは遊び心いっぱいのVポーズで反転魅力を誇っており、見る人の笑顔を醸し出す。劇中パク・ボヨン-アンヒョソプを試練に陥れリョトドン半兄妹の姿は影も形もなく、精一杯可愛さを誇っていること。特に手に汗を握る作る緊張感をプレゼントしたパク・ボヨン-グォンスヒョンの反転胸ぐら漁が捕捉されて目を引く。放映終了を控えた俳優たちの疲れを知らないエナジャイザー体力、愉快な撮影現場の雰囲気とチームケミをうかがわて、今後、残りの2回目の放送の気がかりなことが増幅される。

tvN「アビス」の制作陣は、「その中に「アビス」に送ってくださった視聴者たちの熱い愛と応援のおかげで最後の撮影まで愉快な雰囲気が続いた」とし「最後まで見る人の裏をかく反転を広げる「アビス」がどのようなエンディングを迎えることにか最後まで見守ってほしい」と伝えた。

「アビス」は「魂蘇生玉」アビスを介して、生前と180度異なる「反転ビジュアル」で復活した二人の男女が自分を殺した殺人者を追いかけて反転ビジュアルファンタジー。毎週月火夜9時30分放送。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2019   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43437-a4f3d325

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR