FC2ブログ

心配かけて申し訳" ... 「薬物乱用の容疑」パク・ユチョン、涙も洗わなかった罪



罪を欲しいスーツは必要である。

麻薬投薬(麻薬類管理法違反)の疑いを受けているパク・ユチョンの初公判が14日、水原地裁で開かれた。すでに芸能界を引退したパク・ユチョンだったが、まだ彼を支持するファンが現場に集まったし、裁判所職員らまで降りてきてパク・ユチョンの公判を見守った。パク・ユチョン側控訴事実を認めており、検察文の一部は否定した。特に黄一側とすれ違う陳述も指摘した。

それとともにパク・ユチョンは、反省を強調した。法律代理人もパク・ユチョンは反省していると強調し、なぜ彼麻薬に手をズワイガニたのか調べてくれることを要請した。若い年齢でデビューをして人気を得て、2016年の訴訟問題で深刻なストレスを受け、ファンハナの結婚が破局を迎えることまで"普通の生活を生きていくことができない状況に至った」とこのような状況を考慮くれと頼んだ。

また、薬物疑惑の追加犯行告白まで捜査過程で出したことを強調しながら、パク・ユチョンは反省を続けていると説明した。パク・ユチョンはまた、裁判に先立って二度反省文を提出しており、一件の嘆願書を裁判所に提出した。そしてこの日のの公判でパク・ユチョンは、涙を流しながら反省文を読んでいった。「私は大きな罪をんだことを切実に感じ憎む心ではなく、最後まで信じてくださった方々に申し訳ない気持ちが残っている」と彼は嗚咽した。

20190614172410c90.jpeg

パク・ユチョン/写真=ヘラルドPOP DB

ファンもそんなパク・ユチョンの姿を見て涙を流した。しかし、これらの涙が罪を消すことはできなかった。罪を犯す罰を受けるのが当然のことだ。これ検察はパク・ユチョンの懲役1年6月に追徴金140万ウォンを求刑した。執行猶予がある場合は、保護観察も要請した。次の宣告公判は7月2日午前10時に予定された。

涙と反省。しかし、まだ大衆はパク・ユチョンを簡単に信じることができない。去る4月10日、自分の実名がまだ議論されていない状況にもかかわらずいきなりの記者会見を開いて悔しさを訴えていたパク・ユチョンだった。しかし、そのようなすべての外観は、最終的に偽であった。後パク・ユチョンは再び自分が訴えていた悔しさを覆すては、反省の態度に転じた。

すでに一度嘘をしていたパク・ユチョン。信頼を与えたファンを裏切ったし、支持した国民を欺瞞した。彼の涙が洗い流すことの罪があまりにも多い。薬物疑惑も洗い流すし、嘘も洗ってなければならない。しかし、涙よりも確実にあるのですぐに真の反省である。これから彼が残った裁判でどのような態度を見せるかが重要である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2019   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43374-95521e7d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR