FC2ブログ

「ステージK」、日本チームは、エキソ編最終優勝...「ラブショット」合同舞台[総合]



「ステージK 'エキソ便宜最終優勝は日本のチームに戻った。

9日放送されたJTBCグローバルK-POPチャレンジステージK」は、9番目のドリームスターエキソ(守護-ベクヒョン-カイ-チェン-セフン)が出演してタイ、米国、日本、ベラルーシの4カ国のチャレンジャーと会う姿が描かれた。

この日のエキソはチャレンジャーたちの舞台に会う前に自分だけの審査基準を明らかにした。セフンは「自分だけのスタイルと感覚をみる」とし、ベクヒョンは「エネルギー」、カイは「カール群舞よりスグとフィルをみる」と答えた。続いて陳は「チームワーク」を、守護は「一緒にしたとき、その相乗効果をみる」と伝えた。エキソ守護とセフンはチャレンジャーの紹介が終わると、「国ごとの特色が見られる。不思議ながらも気持ちがいい。コンテストではなく、楽しむ一日になったら良いだろう」と応援した。

最初のステージは、タイのチームだった。タイのチームはエキソの「モンスター」を選曲した。守護は「この歌の振り付けのポイントは、Xだ。そしてカルガクをよく合わせなければならない」とのヒントを伝えた。メンバーたちは、タイチームの登場に「余裕がある。練習をたくさんしたようだ」と期待を表わした。タイのチームは、高難度の振り付けと銅線まで完璧に消化しながらエキソの期待にしっかりと応えた。そして変形振り付け区間でも信じられないほどのダンスの実力で拍手をもたらした。舞台後ペッキョンは「私達の映像を非常に多く見たという気がした。私たちが頑張りすべきようだ」と満足した。

第2段階は、米国チームだった。米国チームはエキソの「テンポ」を選曲した。ペッキョンは「「テンポ」は休む区間がない歌だ。難しい振り付けだ。骨盤と体のバウンスが重要だ」と助言した。米国チームの舞台が始まるやいなやエキソメンバーたちは歓呼した。そしてフィルに満ち米国チームの舞台に延伸驚いた。舞台後陳は「余裕が感じられる」とし、カイは「本当に難しい振り付けだが、各自のスタイルでもよくした。私たちの振り付けようにさせず、単に他の歌手だったKポップアイドルの夢を必ず成し遂げてほしい」と感心した。

第三段階は、日本のチームだった。日本チームはエキソの「ココご飯」を選曲した。カイは「レゲエサウンドで楽しくおもしろい。中間にテンポが変わるが、その部分が難しい。正確な動作が要求される。どのように表現するか期待される"と述べた。平均年齢16歳の少女で構成され、日本チーム。可愛かった姿とは違って、ステージが始まると考え以上のダンスの実力に皆を驚かせた。舞台後ペッキョンは「休む区間がなくて本当に大変だ。ところが、100%の力で最後まで踊った。最初の起動時に強烈なポップに崩れた」とし、カイも「すべてのステージが最初にこの重要な、私もその部分だけ見て終わった今までの中で最も気に入った」と賞賛した。

最後の舞台はベラルーシのチームだった。ベラルーシチームはエキソの「コール米ベイビー」を選曲した。陳は「カール群舞より余裕と本人だけのセクシーさをどのように示してかがカギ」とヒントを渡した。チームメンバーの中でダンスを踊る人は一人だけで、先生、ヘアデザイナーなどみんなそれぞれの仕事を持っているベラルーシチーム。舞台後陳は「私たちも間違った場合が多いが、トレーニングなしでそうしがよく合う姿が印象的だった」とし、カイは「膨大な練習量が舞台で感じた。最高だった」と賞賛を惜しまなかった。

負けず劣らずの舞台。しかし、ステージ2、ステージに上がっているの両チームは、227点を受けた日本の153点を受けた米国だった。ステージ2は、両チームが同じ曲で競合することになる。これら競合することになる歌はエキソの「うなり声」だった。セフンは"カール群舞より感じな要素が多い。それをよく生かさなければならない」と助言した。

米国のチームが先に出たし、練習には従うことができない明確な色ですべてを魅了した。続いて、日本チームが舞台に上がった。圧倒的なスコアで1位を占めていた日本チームは「轟音」の舞台でも光を放った。

エキソは「他の文化なのに非常に多くの愛をくださって、本当に感謝し、多くを学ん行く」と感謝の意を伝えた。投票結果は、薄氷の勝負の末、日本チームに帰った。日本チームはとめどなく涙を流し、エキソは直接舞台には、それらを祝った。優勝をした日本チームはエキソルワ「ラブショット」合同舞台をクミミョ夢を成し遂げた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2019   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43324-0cf1a05d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR