FC2ブログ

彼女の私生活」パク・ミニョン♥キム・ジェウク、切れていない「縁の紐」



俳優パク・ミニョンの熱演が熱い感動をプレゼントした。

tvN水木ドラマ「彼女の私生活」は、職場では完璧なキュレーターが知っているとアイドルオタの聖米(パク・ミニョン)が艶上司ライアン(キム・ジェウク)と会って行われる本格的ドクジルロマンス。劇中パク・ミニョンは、5年目のキュレーターとドクリョクマンレブオタという二重の魅力を持った聖性米役を担って連日絶え間ない関心と愛を一身に受けて「彼女の私生活」を導いている。

去る29日放送された第15回では、ドクミとライアンの子供の頃の縁と隠されていた事情が公開された。特にこの過程でドクミとドクミのママヨンスク(キム・ミギョン分)の切なる感情演技は視聴者を鳴らし緊張感と没入度をプレゼントした。

銀器(アンボヒョン分)は、ライアンがドクミに与えたホユンジェの子供の頃の写真を偶然見ており、ユンジェはライアンと同一人物であることを悟った。銀器を介して、この事実を聞いたヨンスクは、自分が遊び場でママを待っていたユンジェを見サルピョトゴ、後に家が難しくなると保育園にユンジェを取る与えたことをドクミに告白した。ドクミはライアンに痛い記憶を与えたのが、自分の母親との考えに難しくした。

これ根号(メンサンフン分)は、ドクミを訪ね隠しておいたことを語ってくれた。ドクミは一緒に交通事故に遭った徳寿という弟がいて、事故で徳寿を送ったヨンスクが衝撃的に記憶まで失ったドクミを世話するためにユンジェを保育園に送るしかなかったこと。すべての内幕を知ったドクミはヨンスクに謝罪し、ヨンスクはドクミが明るくコジュンのおかげで耐えることができたと言って、お互いを励ました。子供の頃を覚えてたライアンもヨンスクに自分自身をドルブワジュンことに対する感謝を表した。ドクミとライアンの子供の頃縁は今のラビットカップルをより堅くしてくれた。

一方、放送末尾にライアンはドクミに与える誕生日プレゼントが到着したと家に招待し、直接描いた絵を見せてくれた。再び図を描くことができようになったと告白するライアンと幸せそうなドクミの姿はハッピーエンドを予告して最終回への期待感をより一層高めた。

特に「ロコクイーン」ダウン愛らしさと明るいエネルギーで視聴者たちをひきつけたパク・ミニョンの感情演技が目立ち、視聴者の歓呼を引き出した。パク・ミニョンは、完璧な感情演技と真正性溢れる熱演で劇に正当性を付与、「彼女の私生活」の完成度を一層高めた。作品ごとに代替不可能な演技を披露しているパク・ミニョンが最後まで活躍し、有終の美を予告した状況。2019年の春を捕らえたパク・ミニョンの「彼女の私生活」は放映終了までわずか1回だけを残している。今夜9時30分最後の回の放送。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2019   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/43229-24927f74

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR