FC2ブログ

パク・ユチョン、ショック状態であること」... 拘束捜査心境の変化は?



28日、警察調査書容疑重ね否認
"事実関係等整理する時間が必要」リクエスト
警察、29日午後2時、再呼んで調査する計画
イ・スジョン教授"犯罪事実すでに実証されたと見なければなら"

麻薬投薬疑惑を受けている歌手兼俳優パク・ユチョンさん

麻薬投薬疑惑を受けて拘束された歌手兼俳優パク・ユチョン(33)が容疑を重ね否認している中で、警察の集中追及に心境の変化があるか注目される。

京畿南部地方警察庁麻薬捜査隊は28日午後2時ごろ、麻薬投薬容疑で拘束されたパク・ユチョンを呼んで調査を行った。この日の調査は26日、パク・ユチョンの拘束が決定された後に行われた最初の調査である。したがって、これまで疑いを頑強に否認していたパク・ユチョンの立場の変化に対する関心が高かった。

しかし、パク・ユチョンはこの日も、自分の容疑を否認している旨の陳述をしたと伝えられた。

警察は当時、「事実関係等を整理する時間が必要だ」はパク・ユチョン側の要求に応じて調査を3時間で終え29日午後2時、再呼んで調査する計画だ。

京畿大犯罪心理学イ・スジョン教授は29日、CBSノーカットニュースと通話で「事実関係等を整理する時間が必要だ」はパク・ユチョン側の要求に対して「「心の整理をして、真実を話したい」という趣旨で見られる"と述べた。

「真実を話すということ」が容疑を否認していた文を覆すのかという質問には「必ず文を覆すこととは考えていない」と線を引いた。

この教授は「体毛で(薬物成分が)検出されたのは、確かな証拠」とし「結局は、犯罪事実がすでに証明されたと見なければならない」と説明した。

この教授は、「確かな証拠がありますので、必ず対面をする理由がない」とし「あまり意味がないように見える」と述べた。

また「結局は、量刑の戦いに行くそのように続けて無罪を主張する量刑に不利に考慮されるだろう」とし「パク・ユチョンも「整理する時間」を使用して無罪主張を最後まで継続するのか、証拠を認めるかどうか決定ものとみなす」と展望した。

この教授は続いて「(パク・ユチョンは)自分が拘束されると考えていなかった、現在知らずにショック状態であること」と診断した。

一方、パク・ユチョンは今年2、3月に元恋人の南陽乳業創業孫娘黄河と一緒に3回にわたってヒロポン1.5gを購入し、このうちの一部を5回にわたって投薬した疑いを受ける。警察は、次の週末頃パク・ユチョンの調査を終えて、検察に送致する予定である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2019   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/42959-9c3dd536

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR