FC2ブログ

パク・ユチョン - 硫黄が、恋人→並べ法廷拘束... 「愛と戦争」-ing [総合]



薬物陽性反応が出た歌手兼俳優パク・ユチョンが26日、水原地裁に拘束令状の令状実質審査を受けるために出席している。

「恋人」の間であった歌手兼俳優パク・ユチョンと南陽乳業創業者の孫娘ファンハナが並んで拘束された。

26日午後、水原地裁バクジョンジェ令状担当判事は、「パク・ユチョンが証拠隠滅と逃走の恐れがある」とパク・ユチョンの拘束令状を発行した。

パク・ユチョンはこの日の午後2時頃令状実質審査を受けるために水源地裁に姿を現した。彼は「麻薬投薬をしていなかった理由陽性反応がナワトニャ」「購入した麻薬をすべて投薬したのか」などの取材陣の質問に無返答で一貫したまま、裁判所に入った。以後令状実質審査を終えたパク・ユチョンはポスンジュルに縛られたまま護送車に乗って水原南部警察署の留置場に向かった。

これに先立ち、同日のような疑いを受けているファンハナ麻薬類管理に関する法律違反の疑いで拘束起訴された。去る4日、城南市素材盆唐ソウル大病院の病棟で緊急逮捕されたファンハナ二日後拘束令状が発行された。

これにより、一時愛好家の間であった二人は並んで法廷拘束された。パク・ユチョンとファンハナは過去2017年4月に公開熱愛をして熱い関心を集めた。特にファンハナ南陽乳業創業者の孫娘で注目を浴びた。その年の9月に結婚の便りまで知らせた2回結婚延期の末決別ニュースを伝えた。しかし、「薬物乱用の容疑」で逮捕されたファンハナがパク・ユチョンに言及し、

201904261733346a3.jpeg

パク・ユチョンとファンハナにヒロポン1.5gを5回に分けて投与した疑いを受けている。しかし、二人の立場の違いは正反対だ。

ファンハナ麻薬投薬容疑で拘束捜査中」パク・ユチョンが私寝ている間の薬物を投与し、本人が薬物を取得または私の薬を持ってこいた」とし「今年の初めパク・ユチョンの勧めで再び麻薬をすることになった」と示されてパク・ユチョンの疑いが明らかになった。

一方、パク・ユチョンは、記者会見で「私は決して薬をしていなかった。黄一つが私のようにうつ病に睡眠薬を服用することは知っていたが、私はその薬とは関連がない。ファンハナが私の前に薬が求められているか、不法薬を服用ているという話もしたことない。再び延期するために一日一日むち打ちで苦痛を我慢している。そのような努力が水の泡される薬物をしたというのは想像できない話」と潔白を訴えた。

特にファンハナパク・ユチョンが自分を加害者に運転のために、会社と作戦を組んし、自分は不当に被害者と主張している。しかし、パク・ユチョンは、むしろ決別後、ファンハナに脅迫を当該うつ病までかかったと対立している。

ファンハナパク・ユチョンと決別した後、2月、自分のSNSに「男か間違って会って大したことをすべて経る。過ちを犯して逃げて今彼の会社や家族は、頭を突き合わせて、私は何とか加害者に作らなければなら汚れ作戦を組んでいるというメッセージを受けた」という文を残して疑問を育てている。

しかし、パク・ユチョンは「2017年に結婚を約束したが、昨年初め決別した。世の中がすべて等向けたと思ったとき、私のそばで私を好きしてくれた人だから、責任感があった申し訳ない気持ちが大きかったので、別れた後、突然連絡をしたり、家に訪ねてきて訴えと聞いてくれようとして毎回謝罪し癒してくれた。しかし、その後はとても苦痛だったし、処方された睡眠薬を食べる必要がありやっと眠りに落ちることができた」と吐露した。

一方、パク・ユチョンが法廷拘束されることによって、警察の捜査が弾力を受ける中で、恋人だった二人の最後はどんな結末を結ぶのか成り行きが注目される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2019   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/42949-42043a57

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR