FC2ブログ

裁判所出席パク・ユチョン、取材陣過ぎながら、突然の「謎の微笑み」[総合]



▲26日、水原地裁に拘束令状の令状実質審査を受けるために参加したパク・ユチョン。

国立科学捜査院からヒロポン陽性判定を受けた歌手パク・ユチョンが拘束前令状実質審査に参加した中うさんくさい微笑んで目を引く。

パク・ユチョンは26日午後2時頃、水原地裁に入った。警護員と一緒に黒のセダンで下したパク・ユチョンは、取材陣をサルピン後、そのままのボディーガードの後をついて、裁判所に入場した。

パク・ユチョンは、大気中の取材陣の質問には答えないまま無返答で一貫して迅速に入場した。車から降りるときの表情を見せなかったが、取材陣を過ぎながら、突然微笑んで疑問をかもし出した。

201904261733346a8.jpeg

▲26日、水原地裁に拘束令状の令状実質審査を受けるために参加したパク・ユチョン。

この日パク・ユチョンは灰色のスーツをきちんと着た姿だった。特に警察出席当時黒だった髪の色が淡褐色に変わり、視線を集めた。

パク・ユチョンは最近、その中の活動ではなかなかいなかった染色と脱色を繰り返して薬物検査を控えて証拠隠滅疑惑を受けて、この日変わった髪の色が特に目を引いた。

警察の捜査中だが茶色に新たに染色をしたか、前に複数回のカラー染色をして黒髪で再染色をしたため、期間が過ぎて水漏れがあったことがあるという推測である。

警察は23日、警察がパク・ユチョンの足毛の薬物の陽性反応を確認した国立科学捜査院鑑定結果をもとに、拘束令状を申請した。この日の審査結果に基づいて、パク・ユチョンの拘束するかどうかが決定される。

警察は、パク・ユチョンが今年2〜3月にかけてヒロポンを3回購入して5回投薬したものと見ている。警察が明らかにしたパク・ユチョンのヒロポン購買は1.5gで1人30〜50回ほど投薬することができる量である。

パク・ユチョンは去る10日、起訴事実が知られている前の記者会見で、麻薬投薬疑惑を強く否定している。また、パク・ユチョンの法律代理人は国立科学捜査院鑑定結果発表後も「薬をしていなかった立場は同じだ」とし「ヒロポンがどのように体内で検出したのか確認中」と明らかにした。

一方、パク・ユチョンは南陽乳業創業者孫娘である黄河出過去の恋人の間であり、二人は結婚を約束したが、翌年決別した。黄一つが麻薬投薬容疑で拘束捜査中」パク・ユチョンの勧誘で投薬することになった」と述べており、これにより、パク・ユチョンの投薬疑惑が知られるようになった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2019   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/42948-8dc64503

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR