FC2ブログ

防弾少年団、「2019ビルボード・ミュージック・アワード」に出席。ハルゼーとカールレボ「Mnet」生中継



5月2日(木)音楽専門チャンネルMnetで「2019ビルボード・ミュージック・アワード(2019 BillBoard Music Awards、以下2019 BBMAs)」を2年連続で独占生中継する。

「2019 BBMAs」は韓国時間で来る2日(木)午前9時、現地時間で1日、米国ラスベガスMGMグランドガーデンアリーナ(MGM Grand Garden Arena)で開催される。その中にビルボード・ミュージック・アワードをはじめグラミー賞、AMAsなど屈指の授賞式を独占生中継し、グローバル音楽トレンドを紹介してきたMnetが今年も国内の視聴者に「2019 BBMAs「現場を生き生きと伝える予定だ。

防弾少年団は、3年連続で「トップソーシャルアーティスト」部門にノミネートされたのはもちろん、今年初めて「トップデュオ/グループ」部門にノミネートされた。防弾少年団が3年連続トップのソーシャルアーティスト」をはじめ、「トップデュオ/グループ」でも受賞の栄誉を握ることができるか期待感が高まっている。また、放送最初米国ビルボードのメインシングルチャートである「HOT 100」1位を記録したシンガーソングライターハルゼーと新曲「小さなもののための時(Boy With Luv)」の舞台を披露する。すでに二つのアーティストが示すケミと舞台に、世界的な関心が集まっている。

サム・スミスとノールマニ、パニックアットザディスコ、ハリド、ローレンダイ文、マライア・キャリーとマドンナなど歴代級パフォーマーのラインナップが「2019 BBMAs」の舞台を準備しており、再び全盛期を迎えたジョナス・ブラザーズの舞台も会ってみることができる。ケリー・クラークソンは、2年連続のホストで舞台に立つ。ケリー・クラークソンは、進行だけでなく、パフォーマーのラインナップにも名前を上げてファンの期待を一身に受けている。

「2019 BBMAs」生中継は放送オ・サンジンが進行し、昨年に続いて今年も大衆音楽評論家カン・ミョンソクと放送アンヒョンモが解説と通訳を担当する。昨年生中継で音楽の豊富な知識を誇って洞察力のある解説を提供していたカン・ミョンソクと滑らかな通訳で現場の生々しさを伝えて好評を受けたアンヒョンモは今年「2019 BBMAs」生中継でもすっきりとした進行を披露見込み。

「2019 BBMAs」の鮮やかな現場と2年連続パフォーマーとして名前をあげた防弾少年団の舞台は韓国時間で来月2日(木)午前9時Mnetで会ってみることができる。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/42943-f1441f7c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR