FC2ブログ

イスンギのライバルとして

isungi_20130131083814.jpg
私は、「かぼちゃの花の純情」で、ヒロインを見守り愛する幼なじみのオッパとしての印象が強く、好印象のヨンソクし。

☆優ユヨンソクがMBC月火ドラマ "区がの書(カン·ウンギョン脚本、シン·ウチョルキム·ジョンヒョン演出)"にキャスティングされた。

31日ユヨンソクの所属事務所キングコングエンターテイメントは、 "ユヨンソクが"区がの書 "を通じて史劇に初挑戦する"と伝えた。

ユヨンソクが "区がの書"で引き受けた役は、 "バクテソ"。 バクテソは最強値(イ·スンギ)とライバル関係を形成する人物として冷徹でシニカルな性格の持ち主である。 学問だけでなく、武芸と剣術に優れた実力を持ったキャラクターであるだけに、様々な見どころまでプレゼントする予定だ。

ユヨンソクは "史劇はぜひ挑戦してみたかったジャンルだったが、こんなに素敵なキャラクターと良い作品に参加できるようになって非常にうれしい"としながら、 "シン·ウチョル監督、カン·ウンギョン作家と一緒に作業することができて光栄だし、初めての史劇作品であるだけに格別な覚悟で最善を尽くして良い姿お見せする "として格別な抱負を所属事務所を通じて明らかにした。

イ·スンギと樹脂が出演を確定した "区がの書"は、半人半獣に生まれた最強値が人になるために行うどたばた武侠活劇で、人になるできないが、その誰よりも人間的な生活を送るために孤軍奮闘する過程を描く。

MBC月火ドラマ "区がの書"は、 "栄光のジェイン"と "製パン王キム·タック"などを執筆したカン·ウンギョン作家が脚本を、 "紳士の品格"、 "シークレットガーデン"、 "オンエア"などを演出したシン·ウチョル監督がメガホンを取っ期待を集めており、 "魔"の後続で来る4月放送される予定だ。

一方、ユヨンソクは映画 "建築学概論"、 "オオカミ少年"に続いて、最近クランクアップした "全国のど自慢"、そして現在撮影中の "ホワイエ"までスクリーンで縦横無尽に活躍している。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2013   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/4269-0a029de4

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR