FC2ブログ

防弾少年団ヴィ、イギリスロンドンピカデリーサーカス超看板前面に登場



防弾少年団ヴィが世界初の看板が設置された伝統的な英国のロンドンピカデリーサーカス(Piccadilly Circus)に位置する超大型看板をいっぱい満たした写真と映像がSNSで広がっていき、世界的に大きく注目されている。

防弾少年団は、22日の金曜日、ロンドンピカデリーサーカスからグローバルキャンペーンティーザー映像を、現代自動車の後援を受けて放映したが、この映像の最後の防弾少年団のメンバーであるヴィが超大型看板をいっぱいにこれを見た英国現地のファンだけでなく世界中のファンと一般の人々の視線も集中させ多くの広告認証ショットと一緒に熱を帯びた呼応を得ている。

この映像は、防弾少年団のキャンペーンである「あみペディア(ARMYPEDIA)」の一環として、防弾少年団公式ファンクラブ「アーミー(ARMY)」とインターネットユーザー自身の情報を登録して、編集する「ウィキペディア(Wikipedia)」の合成語で防弾少年団が、のデジタル記録ストレージとすることができる。

このキャンペーンは、各メンバーごとに、ソウルをはじめとする米国ロサンゼルスとニューヨーク、東京、ロンドン、イギリス、フランス、パリ、香港など世界7都市を代表しアミペディアティーザーを公開した。

特に英国は防弾少年団のヴィがティーザーを引き受けることになった防弾少年団がブランドアンバサダーとして活動している現代自動車が今回のキャンペーンの唯一の英国の広告スポンサーに参加し、世界で最も高価な看板の一つとして数えられるロンドンピカデリーサーカスの広告が送出された。

2019022611261235a.jpeg


これまで防弾少年団ヴィはグローバルスターの面貌を見せ、米国タイムズスクエアを代表するABCスーパーサイン世界中最初個人的な広告が掲載されて英国メトロに関連記事を報道するなど、世界的に話題になっており、彼の誕生日には、タイムズスクエアのメイン看板3箇所で同時に誕生日広告を広げることもし加え、中国、フランス、カナダなど世界の有名看板をさらってきた。

そんな彼が今回の広告は、個人の誕生日やイベントの広告ではなく、防弾少年団のグループ全体のキャンペーン広告と現代自動車の広告が一緒にして最後の前面に「アミペディアイッ!(ARMYPEDIA IT!)」とは、フレーズで登場しインパクトのあるシーンを演出したものである。

ヴィは今回の映像では、欧州の中心都市、ロンドンでのキャンペーンのメインを務め防弾少年団の地位を高め、グローバルな人気とともに視線をひきつける魅力的なK-POPの代表ビジュアル広告での集中力を高め、話題の中心に立った。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/42311-0f9457a1

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR