FC2ブログ

「VI運営」クラブバーニングサン、薬物疑惑映像解明?... 「酔客が暴動ブリンこと」



グループビッグバンのVIが運営していたクラブとして知られてバーニングサンは、オンラインで広がっている特定の映像に対して立場を明らかにした。

バーニングサン側29日夜、公式インスタグラムを通じて、いわゆる「薬物に酔った女性が引かれていく映像」というタイトルで歩き回っているCCTVの映像を言及して"2018年12月1日午前01時35分頃、VIPテーブルで酔客女性(タイ)がテーブル酒を強制的に開封して盗んだ飲むなど暴動を甘やかす退場措置した」と述べた。
20190130083902cd6.jpeg

続いて「退場する過程でガード頭を1次暴行し、当社のバーニングサンガードチームが警察申告後、大気中バーニングサン女性ガードが担当しており、外国人とのコミュニケーション可能なスタッフ(チョンジャケト着男性)が英語で状況を説明してたが、むしろ話出して女性ガードとヨウンオプジンをそれぞれ1回ずつ攻撃した」と主張した。

また「警察到着後、映像を警察に提出した」とし「外国人のお客様は、現行犯で逮捕され、その後のラップトップ修理暴行和解金を受けて事件は終結した」と付け加えた。また、バーニングサン側は、女性から受け取った謝罪の手紙を追加で掲載して悔しさを訴えた。

ただし解明文を見たネチズンたちは"暴行を受けたた金氏が助けてくれた女性の映像とは異なる。同一人物ではない"、"薬を用いた性暴行実態についてきちんと明らかにしろ」などの明確な立場と謝罪を要求している。

先に28日、MBC「ニュースデスク」は、バーニングサンで発生した暴行事件を報道した。薬物に酔って暴行を受ける明らか女性を入手したが、クラブのガードに集団暴行を遭い、むしろ加害者になったと主張した20代の男性の事件が台頭し、大きな波紋を呼んだ。特に、そのクラブは勝利が運営していたクラブとして知られて責任を回避するすることができなくなった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/42018-25541c5a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR