FC2ブログ

ワーナーウォン、今日(31日)公式解体→来年1月フィナーレコンサート



グループワーナーウォン(川ダニエルバクジフンイデフィキム・ジェファン翁声優冷遇陣とイグァンリンユンジソンファンミンヒョンベジンヨウンし星雲)が31日を最後に公式解体する。

31日ワーナー源とスイングエンターテイメントの契約は正式に終了される。メンバーたちはこの日の午後に開かれる「2018 MBC歌謡大祭典:The LIVE」に参加することを最終的にワーナーウォン活動を終える。グループは解体が来年1月に開催される歌謡授賞式とコンサートは当初の計画通り参加する。

ワーナー員は昨年6月に放映終了したエムネット「プロデュース101シーズン2」を使用して作られたプロジェクトグループである。当時川ダニエル、バクジフン、イデフィ、キム・ジェファン、オング声優、冷遇陣、LAイグァンリン、ユンジソン、ファンミンヒョン、ベジンヨウン、ハ星雲など11人がメンバーに選ばれ、これらは、その年の8月7日に正式に歌謡界にデビューした。

メンバー選抜過程から世間の話題を集めたワーナー員はデビューするやいなや「ホットアイコン」に浮上した。「エネルギッシュ」でデビュー直後歌謡順位プログラム1位のトロフィーを獲得した彼らは「活発」、「ブーメラン」、「ビューティフル」、「キョジュォ」、「春の風」など多数のヒット曲を発表しトップアイドルとなった。

20181231150247612.jpeg

海外人気もすごかった。ワーナー員は、昨年の夏、最初の海外ツアー「ワーナーワンワールドツアー-ワン:ザ・ワールド」を開始した。これらのソウル公演を皮切りに、サンノゼ、ダラス、シカゴ、アトランタ、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、香港、バンコク、メルボルン、台北、マニラまで13都市で計18回の間の公演をし、グローバルな人気を証明した。

成果も眩しかった。ワーナー員はデビューした年ソリバダベストケイミュージックアワード、アジアのアーティストアワード、エムネットアジアンミュージックアワード、メロンミュージックアワードなどで新人賞をさらうのはもちろん、今年は加温チャートK-POPアワード、メロンミュージックアワードなどで対象格上を受けた。

512日のという時間の間、活発に活動したワーナー員は、これまでの栄光と思い出を後にしたまま、新たな幕を開けるた。皇民県し星雲は、本来属していたグループに戻り、他のメンバーたちも、元の所属事務所に復帰して活動あるいは再デビューを準備する予定である。

一方、ワーナー員は、来年1月24〜27日の単独コンサートを最後にすべての活動を終える。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/41688-b121ee51

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR