FC2ブログ

ユン・ウネ、3年前の盗作騒動を再び謝罪…新ドラマ「ときめき注意報」ヒロイン復帰に期待



ユン・ウネが「ときめき注意報」で5年ぶりにドラマに復帰する。

本日(31日)午後、ソウル・インペリアルパレスホテルでMBN新水木ドラマ「ときめき注意報」の制作発表会が開かれ、チョ・チャンワン監督、チョン・ジョンミョン、ユン・ウネ、ハン・ゴウン、チュ・ウジェ、Block BのP.O、イ・ヘランなどが出席した。

「ときめき注意報」は、愛を信じないスタードクターのチャ・ウヒョン(チョン・ジョンミョン)と、恋愛をよく知らないトップスターのユン・ユジョン(ユン・ウネ)の偽装ロマンスを描いたドラマだ。全く共通点のない2人が、それぞれの目標(?)を達成するため契約恋愛を始め、胸をときめかせるラブストーリーを届ける予定だ。

ユン・ウネは、名実共に認めるトップスターだが、恋愛を知らないユン・ウジョン役に扮し、ストーリーを引っ張っていく予定だ。

ドラマに出演するのは2013年、KBS 2TV「未来の選択」以来、5年ぶりになる。「未来の選択」以降、韓国の作品で彼女を見ることはなかなかできなかった。2014年、映画「許三観」にカメオとして出演したことに続き、2015年にパク・シフと出演した映画「きみの声を探して アフター・ラブ」、そして自ら演出した映画「レッドアイ」が全部だった。

2015年、中国のバラエティ番組「女神のファッション2」に出演し、中国で活動をしたものの、この番組で盗作騒ぎがあった。しかし、盗作ではないという主張を繰り返すだけだった彼女は、騒動が起きてから3ヶ月後、公の場で謝罪した。しかし、当時の対応については今も残念に思う人が多い。

201810312017134d6.jpeg

昨年末、tvNバラエティ番組「対話が必要なペット」で約2年ぶりに復帰した彼女は、今回はドラマ出演を決めた。5年ぶりにドラマに復帰する彼女のカムバックは成功するのか、世間の関心が高い。

ユン・ウネは「3年前、機会があって公の場でお詫び申し上げたことがあるが、足りない謝罪だった。この場をお借りしてもう一度物議を醸し、皆様を失望させたことについてお詫び申し上げる」と話した。

続けて「久しぶりのドラマ出演で緊張している。そして、私のせいで迷惑になるのではないかと心配したが、ありがたくも多くの方がサポートしてくださるので、現場では楽しく撮影している」と語った。

「ときめき注意報」の出演を決めた理由について、「作品を見てトキメキという言葉にドキドキした。なのでこの作品を選んだ。まだまだ至らない部分が多くて、私に何ができるだろうか、ファンの皆さんは何を待ってくれたのだろうかと悩んだが、良い方々と一緒に共演する機会ができたので、逃さなかった」と付け加えた。

ユン・ウネは、今回もラブコメディを選んだ理由について「今、過去に出演した同じ作品に再び出演するとしても、同じようにはならないと思っている。その時より成熟した部分もあると思うし、怖い部分もあるし、表現の仕方も違うと思う。以前は面白くないと、楽しく見せないとというプレッシャーがあったとすれば、今はナチュラルにしようとしている。一般的に知られている、私が以前お見せした姿とは違う、もっとナチュラルになった姿をお見せできると思う」と語った。

そして「久しぶりにドラマに出演し、(私が)消費されなきゃと思った。台本を覚えることができるだろうかと思うほど悩んで緊張したが、撮影現場に行ったら楽しくて、現場そのものがワクワクして毎日幸せに過ごしている」と付け加えた。

「ときめき注意報」は、韓国で31日午後11時に放送スタートする。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2018   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40932-b47dbd1e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR