FC2ブログ

超特急アイコンセット... エキソの疾走だ



超特急アイコンのセット、グループ、エキソの疾走だ。

エキソは来る11月2日正規5集'DO NOT MESS UP MY TEMPO」(ドントメスアップマイテンポ)を発売する。メンバーたちはグループに基づいて煙、芸能など多方面で活動中だ。メンバー全員が力を発揮し、新しいアルバムに超特急シナジーを出すこと集める。

メンバー守護は、ミュージカル「ザ・ラストキス」と「笑う男」で好評を博している。メンバーディオは映画「神と一緒に」とドラマ「百日の郎君様」で断然視線を集中させた。

メンバーチャニョルは曲を自分で作成することはもちろん、ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」にキャスティングされた状態だ。SNS影響力も大きくなって「2017年インスタグラムアワード」で「良い」最も多く受けた写真1位、ビデオ1位、「2017 Top 5アカウント」2位を占めた。メンバーセフンは初主演を務めたウェブムービー「トッコリワインド」で1カ月でヒット400マンビュを撮った。ネットフリックス芸能」犯人はすぐに君」にも出演した。

チャン熱セフンは去る9月に「ステーションヤング」(STATION X 0)を介してデュエット曲「We Young」(上ゼロ)を発表した。ペッキョンは樹脂とのデュエット曲「Dream」(ドリーム)、ケイウィルと「The Day」(ザ・デイ)、所有と「雨と」、ロコと「YOUNG」(ゼロ)にヒット行進を続けた。

メンバー陳はエキソとエキソ-チェンベク時の活動と一緒にドラマ「大丈夫愛よ」、「太陽の末裔」、「月の恋人-ボボギョンシムう」、「ミシンナイン」、「百日の郎君様」などのOSTに参加した。メンバーシウミンは芸能」布団の外は危険」でファンに、より密接に近づいた。

エキソのユニットチェンベク時は、4月の第ミニアルバム「Blooming Days」(ブルーミングデイズ)で、国内外のチャート1位を席巻した。日本でも頭角を表し、完全体に次ぐ成果を出した。

メンバーカイ「2018平昌冬季オリンピック」閉幕式舞台に「鉦独舞」を披露した。去る4月にはドラマ「私たちが出会った奇跡」に出演した。メンバーレイは初のソロアルバム「LOSE CONTROL」(ルージュコントロール)、第二のソロアルバム「LAY 02 SHEEP」(レイ02十)、3回目のソロアルバム「NAMANANA」(生ナナ)を次々と発表し、世界的な関心を受けた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40912-55dd3acf

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR