FC2ブログ

ヒョンビン&パク・シネ主演「アルハンブラ宮殿の思い出」予告映像を公開…奇妙でときめく運命的なロマンス



俳優ヒョンビンとパク・シネのときめき溢れる出会いが描かれる。

本日(29日)、tvNの新土日ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」の制作陣は、馬に乗った中世の騎士に出会ったヒョンビンと、赤色のベールをかけたパク・シネの姿が収められた予告映像を公開した。

初の予告映像では、人気がないスペイン・グラナダの深夜、遠くの霧の向こうから感じられる人気が、ジヌ(ヒョンビン)の視線をひきつける。静かな暗さから聞こえる馬の蹄の音と共に、ジヌの前に登場したのは、15世紀のスペインの鎧を着用した1人の騎士と彼を乗せた馬だった。

数本のイスラム式の槍が背に刺されたまま、やっと馬の上に座っている騎士の姿を見つめるジヌの驚いた眼差しが、まるで予告映像を鑑賞している人々の心を代弁しているようだ。「ストーリーはここから始まる。グラナダに来てから」というジヌのナレーションは、彼の人生で魔法のように起こるサスペンスがどういう風に展開されるのか、好奇心を刺激する。

続いて、誰かが呼ぶ声に答えるように後ろを見る、絵のようなヒジュ(パク・シネ)の姿が登場する。「このように、私の人生に魔法ような事件が起こった」という静かなナレーション。続いて、誰もいない駅に到着して誰かを探し回るジヌと、涙ぐんだ顔で離れる汽車を追いかけるヒジュ、眠った彼女の顔を優しくなでるジヌと、涙を流すヒジュのイメージは、二人が描く運命的なロマンスを予感させる。また、映像の最後を飾る赤色のベールをかけたヒジュの横顔も、今まで公開された雰囲気とはまったく違う印象を受ける。

制作陣は「今回公開した予告映像には、今まで多くの方々が気になっていた『アルハンブラ宮殿の思い出』の、特別で奇妙な雰囲気をインパクト強く込めようとした。ソン・ジェジョン脚本家とアン・ギルホ監督、そして俳優ヒョンビンとパク・シネの特別なケミストリー(相手との相性)が、視聴者たちの心を捉えるはずだろう。12月の初放送まで、多くの期待と関心を向けてほしい」と頼んだ。

「アルハンブラ宮殿の思い出」は、韓国で12月に初放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2018   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40896-e5b0cabc

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR