FC2ブログ

「人気歌謡」アイユ」ピッピ」で1位‥見・モンスターXのカムバック



アイユは10月の最終週に1位を達成した。

28日午後生放送に進行されたSBS「人気歌謡」にはセブンティーンのミンギュとダイヤのチェヨン、俳優松江の進行とともに、さまざまなチームが出撃した。

この日「人気歌謡」1位候補にはイム・チャンジョンの「一日も君を愛していないことがなかった」、アイユの「ピッピ」、ジャイアントティーの「素敵挨拶する法」が上がり、アイユが1位の栄光を手にした。

また、この日はBoA、モンスターXは、ゴールデン・チャイルド、ストレイキッズのカムバックステージが続きエイティーズがデビューしてみ聞く楽しさを加えた。

まず、BoAはタイトル曲「ウーマン」と収録曲「腹立ちまぎれに」と圧倒的なパフォーマンスを披露し、大衆を一気にひきつけた。「ウーマン」は、軽快なサウンドにボアのクールなボーカルがよく調和したポップダンス曲。BoAが直接作詞した歌詞には、堂々とした女性の姿が盛られて「ガールズオンタプ」に次ぐカリスマで感心を起こした。
20181028173026bbb.jpeg

モンスターのXは、「シュートアウト」でカムバック。より強烈なパフォーマンスと男性美で女心狙撃に成功しました。ストレイキッズは、タイトル曲「アイ・アム・ユー」と収録曲「編」で成熟した魅力と完璧なライブステージで目を引いた。ゴールデンチャイルドはさわやかな姿で視聴者たちを笑顔にした場合は、デビュー後初めてタイトル曲「ジニー」で成熟した魅力を披露、拍手喝采を受けた。

イ・ホンギは、タイトル曲「クーキッズ」を通じて感覚的なメロディーとセンスのある振り付けで観客に大きな反響を得た。また、宇宙少女は、タイトル曲「お願い」に夢幻米あふれる美貌でシムクンをプレゼントした。また、プロミスナインは「LOVE BOMB」で清純ながらも清涼な魅力を発表した。

NCT127は今年ホワイトの衣装と一緒に歴代級の振り付けとライブを繰り広げ、ギムドンハンは「おやすみのキス」を介して、より強烈なセクシー美を存分に披露した。

他にもエイプリルの「イェプンゲ罪」、ソヒの「腰アップ」などが続いて視聴者たちの心を捕らえた。

一方、この日の「人気歌謡」には、BoA、モンスターXは、ゴールデン・チャイルド、ストレイキッズ、イ・ホンギ、宇宙女の子、NCT 127、エイプリル、大豆、ソヒ、プロミスナイン、ギムドンハン、公園女の子、エイティーズ、バクソンヨン、シャープラが出演した。

写真=放送画面キャプチャー
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40883-52d22cd2

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR