FC2ブログ

「ドギョンスだけ?」。「百日の郎君様「青春スターたちの確実な発見



百の郎君様「青春俳優ギムソンホ、ハンソフイ、キム・ジェヨンが新しい人生のキャラクターを誕生させ、今後はより一層期待される俳優で位置づけた。

放映終了を2回控えたtvN月火ドラマ「百日の郎君様」(脚本露地説、演出イジョンジェ、制作Aストーリー)で熱演を広げて視聴者たちに挨拶の実績を撮影したギムソンホ、ハンソフイ、そしてキム・ジェヨン。個性満点の演技とビジュアルで、それぞれのキャラクターに息を吹き入れ存在感を確実に固めた。

どこか薄っぺら朝鮮最高の脳セクナムジョンジェユンを、誰よりも魅力的に演じ出したギムソンホ。特に利率(ドギョンス)とホンシム(ナム・ジヒョン)との間でときめくストレート他人姿と見るだけで笑顔になるブロマンスに嵐の活躍を広げた。時には孤独率のほうがされて与え忠実な臣下であり、時にはホン審議そばを守ってくれる温かいあしながおじさんに変身したギムソンホは特有のしらじらしい演技を披露して視聴者たちの好評を受けた。明晰な頭脳で率がギムチャオン(チョ・ソンハ)に対抗できるように力になってくれているジェユンの残り活躍が気になる。

ハンソフイは致命的な秘密を隠したギョングクジセク世子嬪ギムソヒェ役に完全に没頭して注目された。悪役にもかかわらず、愛されたい世子嬪の寂しさが感じられる演技をして多くの人々の切なさを催した。表では落ち着いた様子で不謹慎な計略を飾ったり、世子ではなく、恋慕する男と切ない書士を持っ、その間ロマンス史劇では見られなかった世子嬪キャラクターを相性のように消化して新鋭ハンソフイの次の行動をより一層期待させた。

最後に、ホン審議兄ユンソクハとギムチャオンの散水鉛フリー役を演じ、視聴者の視線を捕らえたキム・ジェヨン。魅力的な外観と安定した演技力を介して一つだけの妹を守るために敵ギムチャオンの散水がされた理由を説得力のある描き出した。特にホンシムと再会する場面では、目頭が赤くなるほど切ない感情演技を繰り広げた。劇が後半部にかかって行くほどさらに活躍が目立っているキム・ジェヨンの最後の選択に成り行きが注目される。

「百日の郎君様」。明日(29日)月曜日の夜9時30分第15回放送、来る30日夜9時20分最終回放送。
/comet568@osen.co.kr
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2018   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40875-deab031a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR