FC2ブログ

愛妻家”チソンからソン・イェジンまで…「第2回THE SEOUL AWARDS」スターたちの愉快なコメント集が話題



授賞式で欠かせない面白さは、授賞者と受賞者たちのユーモアあふれるトークセンスと感想だ。27日、慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂で開かれた「第2回THE SEOUL AWARDS」を盛り上げたスターたちの言葉を集めてみた。

2018102813503953e.jpeg

チソン「ボヨンという名前を持つ方はみんな綺麗」

ドラマ部門男女主演賞の授賞は、前年度の受賞者である俳優チソンと女優パク・ボヨンが務めた。チソンはパク・ボヨンに「ボヨンという名前を持っている方はみんな綺麗みたいです。僕は一人だけが綺麗だと思っていました」と話し、笑いを誘った。パク・ボヨンは「イ・ボヨン先輩(チソンの妻)、ありがとうございます。愛しています」と答え、二人は共演できるきっかけがあれば、という願いを伝えたりもした。

20181028135039065.jpeg

イ・ビョンホン「ミンジョンという名前は特別」

この日、tvN「ミスター・サンシャイン」でドラマ部門俳優主演賞を受賞したイ・ビョンホンは、「先ほどチソンさんが、ボヨンという名前が特別だと話していましたが、僕もミンジョンという名前を聞くと特別な気分になります。一緒に演じてくれたキム・ミンジョンさんの演技もすばらしかったが、10ヶ月以上撮影していたので家事と育児を手伝うことができず、黙々と僕の力になってくれ、エネルギーの源になってくれた僕の妻イ・ミンジョンさんと息子に、この場を借りて本当にありがとうと伝えたいです」と愛情を見せ、観客から歓呼を浴びた。

201810281350395e5.jpeg

ソン・イェジン「歳月の痕跡…」

映画「いま、会いにゆきます」で映画部門女優主演賞を受賞したソン・イェジンは、感想の途中、過去の回想シーンでソ・ジソブと大学生カップルとして登場したことについて「私が映画で大学生時代を演じなければならず、観客の皆さんに迷惑をかけるのではないかと思いました。私の歳月の痕跡を消すために努力してくださったスタッフの皆さん、ありがとうございます」と話し、笑いを誘った。イ・ビョンホンも受賞感想の途中、シワが一つもないように見せるため努力してくれた照明監督とメイクチームに感謝を伝えた。

20181028135039c18.jpeg

パク・ヘス「ヘインがいます」

tvN「賢い監房生活」でドラマ部門新人賞を受賞したパク・ヘスは、感想の途中、一緒に候補にあがったチョン・ヘインに言及し、笑いを誘った。彼は「予想できず、感想を準備することが出来ませんでした。とても感謝しています。僕は、キャスティングも奇跡的で、この場に立っているのも奇跡のようです。僕の両親がとても期待している様子だったので『(チョン)ヘインがいます』と話していたが、両親に何か言えるようになりました。共演した『賢い監房生活』のメンバーの皆さん、感謝し、愛しています。これからより努力する新人俳優になります」と感想を伝えた。

20181028134641008.jpeg

ハ・ジョンウ「スキップされると思った」

映画「神と共に-罪と罰」で映画部門俳優主演賞を受賞したハ・ジョンウは、これに先立ち「神と共に」でチュ・ジフンとイェ・スジョンが男女助演賞を受賞していたため、期待していなかったと明かし、笑いを誘った。彼は「1年間、あまりにも大きく愛されました。先ほど、チュ・ジフンさんとイェ・スジョンさんが大きな賞をもらったので、僕はスキップされるだろうと思っていましたが、このように賞を頂くことになり、感謝しています。これからも楽しくて面白い作品で挨拶します」と伝えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2018   0 comments   0 trackback
Category :受賞

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40871-9a29a65e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR